[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

井上尚弥の記事一覧

  • 井上尚弥、迎え撃つ王者陣営は低い下馬評を歓迎 「それこそが最高の彼を引き出す」

    2018.03.21

    プロボクシングのWBO世界スーパーフライ級王者・井上尚弥(大橋)が5月25日にWBA世界バンタム級タイトルマッチ12回戦(大田区総合体育館)で、同級王者ジェイミー・マクドネル(英国)に挑戦する。

  • なぜ、井上尚弥を迎え撃ったのか マクドネルの“決断”を変えた「ある日」の出来事

    2018.03.17

    プロボクシングのWBO世界スーパーフライ級王者・井上尚弥(大橋)が5月25日にWBA世界バンタム級タイトルマッチ12回戦(大田区総合体育館)で、同級王者ジェイミー・マクドネル(英国)に挑戦する。過去10年無敗の王者は、井上との対戦決定直前にスーパーバンタム級に昇級を決断していたことを告白。敢えて残留し、「The Monster」との対戦を決めた理由とは何なのか。生まれ故郷の英地元紙「ドンカスター・フリープレス」で赤裸々に語っている。

  • 井上尚弥、王者は下馬評不利も自信満々!? 「実はイノウエの名前さえ知らないんだ」

    2018.03.14

    プロボクシングのWBO世界スーパーフライ級王者・井上尚弥(大橋)が5月25日にWBA世界バンタム級タイトルマッチ12回戦(大田区総合体育館)で、同級王者ジェイミー・マクドネル(英国)に挑戦する。圧倒的不利が伝えられるマクドネルは伝統ある米ボクシング専門誌「リング」の取材に対し、「恐れる必要はない」と意気込んでいる。

  • 井上尚弥、王者の母国も認める“24歳の才能”「偉大なる将来性の持ち主だ」

    2018.03.13

    プロボクシングのWBO世界スーパーフライ級王者・井上尚弥(大橋)が5月25日にWBA世界バンタム級タイトルマッチ12回戦(大田区総合体育館)で、同級王者ジェイミー・マクドネル(英国)に挑戦する。英メディアでは地元王者にとって7度目の防衛戦で、バンタム級転向後の初戦を迎える「The Monster」を「偉大なる将来性の持ち主」と評価している。

  • 井上尚弥、王者のプロモーターが早くも白旗? 「敵地で勝ち目はないだろうが…」

    2018.03.12

    プロボクシングのWBO世界スーパーフライ級王者・井上尚弥(大橋)が5月25日(大田区総合体育館)にWBA世界バンタム級タイトルマッチ12回戦で、同級王者ジェイミー・マクドネル(英国)に挑戦する。マクドネルのプロモーターのエディ・ハーン氏は「敵地で勝ち目はないだろうが…」と“モンスター”の異名を取るハードパンチャー井上を前に早くも白旗を上げているようだ。

  • 井上尚弥、勝利につけられたオッズはなんと「1.14」 王者をはるかに上回る大本命に

    2018.03.10

    プロボクシングのWBO世界スーパーフライ級王者・井上尚弥(大橋)が5月25日(大田区総合体育館)にWBA世界バンタム級タイトルマッチ12回戦で、同級王者ジェイミー・マクドネル(英国)に挑戦することが決まった。

  • 井上尚弥、迎え撃つ王者の勇気を米メディア称賛 「モンスターに勝てば名声舞い込む」

    2018.03.09

    プロボクシングのWBO世界スーパーフライ級王者・井上尚弥(大橋)が5月25日(大田区総合体育館)にWBA世界バンタム級タイトルマッチ12回戦で、同級王者ジェイミー・マクドネル(英国)に挑戦することが決まった。米メディアは、パウンド・フォー・パウンドでも上位にランクインする井上を迎え撃つマクドネルの勇気を称賛。“モンスター”を返り討ちにし、V7を達成すれば、「巨大な名声が舞い込むだろう」と称えている。

  • 井上尚弥、マクドネル挑戦に“11秒KO男”テテ陣営がっかり!? 「正直、驚いた」

    2018.03.08

    プロボクシングのWBO世界スーパーフライ級王者・井上尚弥(大橋)が5月25日(大田区総合体育館)にWBA世界バンタム級タイトルマッチ12回戦で、WBA同級王者ジェイミー・マクドネル(英国)に挑戦することが決まった。かねてから井上との対戦を希望していたWBO同級王者のゾラニ・テテ(南アフリカ共和国)は「彼もまだ僕に扉を開けてくれていると信じているよ」と残念がっている。米専門メディアが報じている。

  • 井上尚弥は「世界最高ボクサーの一人」 王者の母国メディアも「王座危険」を予測

    2018.03.08

    プロボクシングのWBO世界スーパーフライ級王者・井上尚弥(大橋)が5月25日(大田区総合体育館)にWBA世界バンタム級タイトルマッチ12回戦で、WBA同級王者ジェイミー・マクドネル(英国)に挑戦することが決まった。マクドネルの母国メディアも大注目し、井上について「世界最高のボクサーの一人として認知されている」と敬意を払って紹介している。

  • 井上尚弥は止められない? “10年無敗王者”不利を米予想「タイトル危険に晒す」

    2018.03.07

    プロボクシングのWBO世界スーパーフライ級王者・井上尚弥(大橋)が5月25日(大田区総合体育館)にWBA世界バンタム級タイトルマッチ12回戦で、WBA同級王者ジェイミー・マクドネル(英国)に挑戦することが決まった。全17カテゴリーのボクサーを比較する格付け「パウンド・フォー・パウンド(PFP)」で10傑に選出されるモンスターとの防衛戦に挑むマクドネルについて、米メディアは「世界タイトルを危険に晒す」「不安な任務」と報じている。

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
今なら特設サイトからDAZN加入で2か月無料!
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集