[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

井上尚弥の記事一覧

  • 井上尚弥が観たい! 決勝人気投票で海外ファンから圧倒的支持「勝つのはモンスター」

    2018.11.13

    ボクシングのワールド・ボクシング・スーパー・シリーズ(WBSS)バンタム級は1回戦が終了し、WBA王者・井上尚弥(大橋)ら4選手の準決勝進出が決定した。米国で中継しているスポーツチャンネル「DAZN」では視聴者にバンタム級決勝でどのファイターが見たいか「夢の対決」を緊急アンケート。満場一致で「The Monster」の名前が選出されている。

  • 井上尚弥とV決戦? ドネアVSテテをWBSS代表が分析「フィリピンの閃光は復活した」 

    2018.11.10

    ボクシングのワールド・ボクシング・スーパー・シリーズ(WBSS)バンタム級は1回戦が終了し、WBA王者・井上尚弥(大橋)ら4選手の準決勝進出が決定した。3日に英グラスゴーで行われた最後の一戦は元5階級制覇王者ノニト・ドネア(フィリピン)がWBAスーパー王者ライアン・バーネット(英国)に5回TKO勝ち。WBSSプロモーターのカレ・ザワーランド氏は「THE ANSWER」の単独取材に応じ、バーネットの負傷棄権というアクシデントでWBAスーパー王者を掴んだドネアについて「フィリピンの閃光は復活した」と太鼓判。準決勝で対決するWBO世界王者ゾラニ・テテ(南アフリカ)との一戦を互角と分析している。

  • 井上尚弥は「この惑星最強のパンチャー」 WBSS代表も仰天「どこの会場でも話題に」

    2018.11.09

    ボクシングのワールド・ボクシング・スーパー・シリーズ(WBSS)バンタム級トーナメント1回戦は全てのカードを消化し、WBA王者・井上尚弥(大橋)ら準決勝進出の4選手が出揃った。WBSSプロモーターを務めるカレ・ザワーランド氏が「THE ANSWER」の単独取材に応じ、猛者揃いのバンタム級大会で「優勝候補は間違いなく、明確にイノウエだ」と断言。3階級で行われているWBSSシーズン2の「主役」と認定している。

  • 井上尚弥「夢まであと少し。頼むぞ!」 弟への熱いエールにファン興奮「沁みます」

    2018.11.08

    ボクシングWBA世界バンタム級王者井上尚弥(大橋)の弟でWBC世界同級4位の井上拓真(大橋)が12月30日に東京・大田区総合体育館で同級2位ペッチ・CPフレッシュマート(タイ)との同暫定王座決定戦に臨むことが決まった。兄弟世界王者誕生が期待される中で、兄の尚弥が7日、インスタグラムを更新。弟へ熱いエールを送っている。

  • 井上尚弥、WBAが月間最優秀選手に選出「BOXファン全てに感銘を与え続けている」

    2018.11.07

    ボクシングWBAバンタム級世界王者の井上尚弥(大橋)が10月のWBA月間最優秀ボクサーに選出された。WBAが公式サイトで発表した。

  • 井上尚弥に続く3人の日本人王者は? リング誌特集「世界王者の子分を従えている」

    2018.11.07

    ボクシングのワールド・ボクシング・スーパー・シリーズ(WBSS)バンタム級準決勝でIBF王者エマヌエル・ロドリゲス(プエルトリコ)と対戦するWBA王者・井上尚弥(大橋)。ボクシング界で最も権威を持つ米誌「リング」最新号ではバンタム級制圧を目指す「The Monster」の勢いを「流星のようなスピード」と称賛する一方で、日本ボクシング界を世界のトップに躍進させる原動力になっていると評価している。

  • 井上尚弥に絶対はない!? 名プロモーターが示唆「誰もが彼のKOを予想しているが…」

    2018.11.05

    ボクシングのワールド・ボクシング・スーパー・シリーズ(WBSS)バンタム級準決勝でIBF王者エマヌエル・ロドリゲス(プエルトリコ)と対戦するWBA王者・井上尚弥(大橋)。世界的に優勝候補筆頭という揺るがぬ評価を受ける「The Monster」だが、数々のプエルトリコ人ボクサーを手がけてきた名プロモーターは「誰もがモンスターのKO勝ちだと話しているが…」と語りながら、伝説の名勝負を引き合いに出して大番狂わせの可能性を予言している。プエルトリコ地元紙「エル・ヌエバ・ディア」が報じている。

  • 井上尚弥、年間最優秀選手候補に米選出 独特な絶賛展開「生きる建築破壊用鉄球」

    2018.11.05

    ボクシングのワールド・ボクシング・スーパー・シリーズ(WBSS)バンタム級準決勝でIBF王者エマヌエル・ロドリゲス(プエルトリコ)と対戦するWBA王者・井上尚弥(大橋)。バンタム級転向1年目に新旧世界王者2人を相手に、合わせてたった182秒の圧巻の秒殺劇を演じた「The Monster」が米メディア選定の2018年年間最優秀選手候補に堂々と選ばれている。

  • 井上尚弥、スターだらけの米リング誌の表紙飾る 海外ファン大興奮「最高の写真だ」

    2018.11.03

    ボクシングのワールド・ボクシング・スーパー・シリーズ(WBSS)バンタム級準決勝でIBF王者エマヌエル・ロドリゲス(プエルトリコ)と対戦するWBA王者・井上尚弥(大橋)。世界で最も権威を持つ米ボクシング専門誌「リング」来年1月号で、現役スーパースターとともに表紙に登場が決まった。同誌が公式インスタグラムで実際の画像を公開すると、海外ファンから「素晴らしい表紙」「ファンタスティック」「最高の写真だ」と大興奮の声が上がっている。

  • 井上尚弥の“恐怖の挑戦状” 伝説70秒KOを英誌再評価「戦慄メッセージ送りつけた」

    2018.11.03

    ボクシングのワールド・ボクシング・スーパー・シリーズ(WBSS)バンタム級準決勝でIBF王者エマヌエル・ロドリゲス(プエルトリコ)と対戦するWBA王者・井上尚弥(大橋)。WBSS初戦の元WBAスーパー王者フアン・カルロス・パヤノ(ドミニカ共和国)を下した70秒殺劇の余韻は広がり続け、英専門誌は「バンタム級のライバルに戦慄のメッセージを送りつけた」と評価している。

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
SPORTS JAPAN GATHER: スポーツメディア ギャザー