[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

ロジャー・フェデラーの記事一覧

  • 波紋呼ぶキリオスの“下からサーブ”をフェデラーは擁護 「恥じるべきではない」

    2019.03.01

    男子テニス世界ランク2位のラファエル・ナダル(スペイン)は2月28日のメキシコ・オープン2回戦で同72位のニック・キリオス(オーストラリア)に6-3、6-7、6-7で敗れた。アンダーサーブという奇襲攻撃やブーイングを浴びせる観衆を煽るなどの悪童ぶりに、温厚なナダルも「敬意に欠けている」と苦言を呈していたが、意外なレジェンドがキリオス擁護に回っている。

  • フェデラー、ネット際の“超反応”にファン喝采「37歳というのが信じられない」

    2019.02.28

    テニスのドバイ選手権は27日、男子シングルス2回戦で世界ランク7位・ロジャー・フェデラー(スイス)が同32位のフェルナンド・ベルダスコ(スペイン)に6-3、3-6、6-3で勝利。準々決勝進出を決めた。ATP公式中継サイト「テニスTV」が脚光を浴びせているのは、素晴らしい反応でリターンし続けるネットプレーだ。動画を公開すると、ファンからは「37歳というのが信じられない」「彼はアーティストだ」などと称賛の声が上がっている。

  • フェデラー、魅惑のスーパーショット3連発にファン喝采「衝撃的だ」「達人に万歳」

    2019.02.26

    男子テニスのドバイ選手権は25日、シングルス1回戦で世界ランク7位のロジャー・フェデラー(スイス)が6-4、3-6、6-1で同31位のフィリップ・コールシュライバー(ドイツ)を破り、2回戦に進んだ。過去13戦全勝の相手に苦戦しながらも勝ち上がったフェデラー。ATP公式中継サイト「テニスTV」はフォアハンド、バックハンド、ドロップショットとスーパーショット3連発を動画で公開。ファンの喝采を浴びている。

  • 錦織に抜かれ7位に… フェデラーが「もはやランキングは優先じゃない」と語る理由

    2019.02.22

    男子テニスの世界ランク7位ロジャー・フェデラー(スイス)は25日開幕のドバイ選手権に出場する。最新ランキングで6位に浮上した錦織圭(日清食品)と順位が入れ替わる格好となったが、4大大会通算20勝を誇る「芝の王者」は「ランキングはもはやプライオリティではない」と“美学”を明かしている。英地元紙「デイリー・エクスプレス」が報じている。

  • フェデラー、伝説の名手との偉大すぎる2ショットが大反響「これは本当に印象的」

    2019.01.18

    テニスの4大大会・全豪オープンは18日、男子シングルスの3回戦を行い、世界ランク3位のロジャー・フェデラー(スイス)が同50位のテイラー・フリッツ(米国)に6-2、7-5、6-2で快勝。大会3連覇へ向けて4回戦進出を決めた。センターコート「ロッド・レーバー・アリーナ」での記念すべき通算100試合目を白星で飾った。試合前にインスタグラムを更新していたフェデラー。同コートに名前が付けられている、伝説の名手ロッド・レーバー氏との2ショットを公開すると、ファンからは「2人のレジェンド」「なんと偉大」などと驚愕の声があがっている。

  • これぞ、フェデラー 美しき“超絶バックハンド”に大会公式絶賛「すべてが一流だ」

    2019.01.15

    テニスの4大大会・全豪オープンは14日、男子シングルス1回戦で世界ランク3位のロジャー・フェデラー(スイス)がデニス・イストミン(ウズベキスタン)に6-3、6-4、6-4のストレート勝ち。第2セットには、これぞフェデラーという美しいバックハンドウィナーを炸裂させた。大会公式インスタグラムは第1日のショット・オブ・ザ・デイに認定。「すべてが一流だ」と絶賛して動画付きで公開すると、海外ファンから喝采が起こっている。

  • フェデラー、マレー引退は「悲しい」 全英までプレー希望「僕はそれを望んでいる」

    2019.01.13

    男子テニスで今季限りで現役引退することを表明した元世界ランク1位のアンディ・マレー。英国の英雄が31歳で下した決断に対して「BIG4」を形成したラファエル・ナダル(スペイン)、ノバク・ジョコビッチ(セルビア)が惜別のメッセージを発信していたが、ロジャー・フェデラー(スイス)も言及。「僕はとても残念だし、悲しい」と語った上でウィンブルドンまでプレーすることを願っている。英紙「ミラー」が伝えている。

  • フェデラーがセリーナとレジェンド共演の1枚にコメント3000件超「印象的な1枚」

    2019.01.02

    女子テニスの“レジェンド”セリーナ・ウィリアムズ(米国)がインスタグラムを更新。男子のレジェンド、ロジャー・フェデラー(スイス)との自撮り2ショットを公開し、40万件以上の「いいね!」と、3000件以上のコメントがつけられている。

  • 【名珍場面2018】フェデラー絶叫「Ahhhh!」 ジョコの一撃がお尻直撃「だから僕らはペア組まない…」

    2018.12.31

    12月も残り1日。様々な競技で盛り上がりを見せたスポーツ界を連日、振り返る「名珍場面2018」。今回は9月にテニスのロジャー・フェデラー(スイス)、ノバク・ジョコビッチ(セルビア)の“世界最強ペア”が演じたお尻直撃の珍事だ。まさかの瞬間を海外メディアが動画付きで公開し、世界に笑撃が走った。

  • フェデラー、ボールキッズ幻惑の“魔法スライス”に海外再興奮 「これがロジャーだ」

    2018.12.05

    2018年のテニス界はシーズンオフに突入。選手たちは思い思いのオフを過ごす充電期間に入っている。ATP公式中継サイト「テニスTV」はクリスマス企画として、今季生まれたスーパーショットに脚光を浴びせているが、第1弾は王者ロジャー・フェデラー(スイス)の魔法のスライスショットだ。相手どころか、ボールキッズをも幻惑させる衝撃の一打を動画で公開している。

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」ラグビーワールドカップ2019全48試合ハイライト配信></a></div>
<div class=フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集