[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

レブロン・ジェームズの記事一覧

  • レブロン超絶ダンクが生前コービーと一致 比較動画が再生2100万超「偶然と思えない」

    2020.02.09

    米プロバスケットボール(NBA)、レイカーズの“キング”ことレブロン・ジェームズは6日(日本時間7日)のロケッツ戦でリバースジャム(後ろ向きダンク)を炸裂。驚異的跳躍力で演じた一撃を捉えた写真が大反響を呼んでいるが、もう一つと注目を集まっている事実が……。19年前に同じ会場、同じ展開で故コービー・ブライアント氏が決めたダンクと一致していると話題に。レイカーズが2人のダンクを比較した動画を公開し、「偶然だなんて信じられない」など騒然。再生回数が2100万回を突破している。

  • 空飛ぶレブロン、ダンク直前の“跳び過ぎ写真”にコメント2万超「重力はただの言葉」

    2020.02.08

    米プロバスケットボール(NBA)、レイカーズの“キング”ことレブロン・ジェームズが演じた驚異的な跳躍力の反響が広がっている。6日(日本時間7日)のロケッツ戦でリバースジャム(後ろ向きダンク)を叩き込んだ瞬間を切り取った1枚をNBA公式インスタグラムが公開し、話題となっていたが、本人もこれに反応。ファンから「重力はただの言葉だ」「現実とは思えない写真」と絶賛の嵐となっている。

  • 絵になるレブロン、ダンク直前“跳び過ぎの1枚”が100万大反響「ジョーダンのようだ」

    2020.02.07

    米プロバスケットボール(NBA)、レイカーズの“キング”ことレブロン・ジェームズの驚異的な跳躍力が驚愕を呼んでいる。6日(日本時間7日)のロケッツ戦でリバースジャム(後ろ向きダンク)を叩き込んだが、この瞬間を切り取った1枚の画像が現地で大反響を呼んでいる。

  • カットは不可能!? レブロンの“空飛ぶ一撃”連発に球団公式「フルコートパスの達人」

    2020.02.05

    米プロバスケットボール(NBA)のレイカーズは4日(日本時間5日)、本拠地スパーズ戦で129-102の勝利を収めた。球団公式インスタグラムは2本の動画を公開。レブロン・ジェームズが披露した空を飛ぶようなロングパスに「フルコートパスの達人だ」と称賛し、ファンの反響が集まっている。

  • レブロンが泣いた コービー追悼式の国歌斉唱中に涙 米感動「みんな泣いてるよ」

    2020.02.01

    米プロバスケットボール(NBA)のレイカーズは31日(日本時間2月1日)、本拠地トレイルブレイザーズ戦でOBのコービー・ブライアント氏がヘリコプター事故で死亡後、初めて試合に臨んだ。試合前には追悼セレモニーが行われ、レブロン・ジェームズがスピーチを実施。国歌斉唱中には涙するシーンがあった。実際のシーンを米スポーツ専門局「ESPN」が動画付きで公開し、「みんな泣いてるよ」「同じ気持ちさ」と感動が広がっている。

  • レブロン、故コービー氏に捧ぐ“新タトゥー”を公開 米ファン反響「兄弟愛だ」

    2020.02.01

    米プロバスケットボール(NBA)のレイカーズ、レブロン・ジェームズが31日(日本時間2月1日)、インスタグラムを更新し、1月26日にヘリコプター事故で急逝したコービー・ブライアント氏を追悼するタトゥーを彫った写真を公開した。亡きレジェンドに思いを込めた行動に対し、大反響が集まっている。

  • 「兄」コービーへ、盟友レブロンが“惜別の10枚”で追悼 「俺たちはいつも一緒だ!」

    2020.01.28

    米プロバスケットボール(NBA)の元スーパースター、コービー・ブライアント氏や13歳の娘・ジアナさんらが乗ったヘリコプターが26日(現地時間)、西部カリフォルニア州ロサンゼルス近郊の山に墜落し、全員が死亡。突然の訃報から一夜明けた27日、同じレイカーズのレブロン・ジェームズが自身のインスタグラムで追悼のコメントを記し、別れを惜しんでいる。

  • コービー、盟友レブロンと“激励2ショット”「次の記録作れ」 最期の投稿に800万反響

    2020.01.27

    米プロバスケットボール(NBA)の元スーパースター、コービー・ブライアント氏や13歳の娘らが乗ったヘリコプターが26日(日本時間27日)、西部カリフォルニア州ロサンゼルス近郊の山に墜落し、全員が死亡。前日には自身のインスタグラムに同じレイカーズのレブロン・ジェームズとの2ショットと公開していた。最期となったこの投稿にファンから追悼のコメントが相次いでいる。

  • 瞬き厳禁! レブロンが演出、開始5秒の“超速アリウープ”に米称賛「まるで練習」

    2020.01.21

    米プロバスケットボール(NBA)のレイカーズは20日(日本時間21日)、セルティックスと対戦。開始5秒での先制点がファンの度肝を抜いている。ティップオフの直後にボールを受けたレブロン・ジェームズがすかさず前線にパス。跳びあがったジャベール・マギーがこのままアリウープでダンクを叩き込むシーンを、チームが動画付きで公開。ファンからは「超かっこいい」「これがレブロン」などと称賛の声が上がるなど、瞬く間に反響が広がっている。

  • 八村塁、“キング”レブロンに臆せず1対1で得点 指揮官も賛辞「恥じること何もない」

    2019.11.30

    米プロバスケットボール(NBA)のウィザーズの八村塁が29日(日本時間30日)の敵地レイカーズ戦に開幕17試合連続でスタメン出場。レブロン・ジェームズやアンソニー・デイビス擁する優勝候補相手に26分間出場し、16得点、8リバウンド、1アシストをマーク。チームは103-125で敗れ、2連勝はならなかった。

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
ジャパンラグビートップリーグ2020 1月12日(日)開幕
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集