[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

ルイス・ネリの記事一覧

  • 問題児ネリ、井上尚弥VSドネアの頂上決戦を展望 「イノウエの話ばかりしているが…」

    2019.07.18

    ボクシングの前WBC世界バンタム級王者で同級1位のルイス・ネリ(メキシコ)が20日(日本時間21日)に同4位のフアン・カルロス・パヤノ(ドミニカ共和国)と米ラスベガスで対戦する。昨年3月の山中慎介とのタイトルマッチでバンタム級の規定体重を大幅超過し、タイトルをはく奪されたネリ。難敵パヤノを相手にするが、同階級のワールド・ボクシング・スーパー・シリーズ(WBSS)決勝の行方にも関心を示している。米メディアが報じている。

  • 問題児ネリ、パヤノは「3、4回で倒すよ」 早期KOに自信満々「勝ちに行くさ」

    2019.07.17

    ボクシングの前WBC世界バンタム級王者で同級1位のルイス・ネリ(メキシコ)が20日に同4位のフアン・カルロス・パヤノ(ドミニカ共和国)とラスベガスで対戦する。昨年3月の山中慎介とのタイトルマッチでバンタム級の規定体重を大幅超過し、タイトル剥奪の憂き目を見たネリ。難敵パヤノ戦で勝利すれば再び世界のベルトが見えてくるが、ネリは「3、4ラウンドで彼を倒すよ」と自信満々に早期KOを宣言している。

  • 井上尚弥、問題児ネリ戦を米メディア待望 ESPNが「2019年に実現したい試合」に選出

    2019.07.13

    ボクシングのワールド・ボクシング・スーパー・シリーズ(WBSS)バンタム級決勝でWBA&IBF王者・井上尚弥(大橋)は5階級制覇王者ノニト・ドネア(フィリピン)と激突する。WBSS制覇を成し遂げた後は、多数の強豪からのオファーが殺到することは確実だが、米メディアが見たいカードとしてピックアップしているのは、前WBCバンタム級王者ルイス・ネリ(メキシコ)だ。

  • 井上尚弥は「とてつもない」 パヤノ参謀が称賛、一方ネリには警告「かかってこい」

    2019.07.11

    ボクシングの前WBC世界バンタム級王者で同級1位のルイス・ネリ(メキシコ)が20日、元WBAスーパー王者で同4位のフアン・カルロス・パヤノ(ドミニカ共和国)と米ラスベガスで対戦する。昨年10月のワールド・ボクシング・スーパー・シリーズ(WBSS)で井上に衝撃の70秒KO負けを喫したかつてのWBA世界スーパー王者の参謀役は「イノウエはとてつもないファイター」と称賛する一方で、問題児ネリについては「教訓を学ぶことになるだろう」と警告を発している。米メディア「ボクシングシーン.com」が報じている。

  • 問題児ネリ、不敵な野望は「4団体統一」 井上尚弥にも挑戦状「我々は王座目指す」

    2019.07.10

    注目のマッチアップだ。ボクシングの前WBC世界バンタム級王者で同級1位のルイス・ネリ(メキシコ)が20日に同4位のフアン・カルロス・パヤノ(ドミニカ共和国)とラスベガスで対戦する。昨年3月の山中慎介とのタイトルマッチでバンタム級の規定体重を大幅超過し、タイトル剥奪の憂き目を見たネリだが、「4団体統一するまで転向しない」と不敵に断言。IBF・WBA世界王者の井上尚弥(大橋)に挑戦状を叩きつけている。米メディア「ボクシングシーン.com」が報じている。

  • “悪童”ネリ撃破に自信 パヤノは堂々予告「キャリアで最悪の敗北を喫するだろう」

    2019.07.10

    ボクシングの前WBC世界バンタム級王者で同級1位のルイス・ネリ(メキシコ)が20日に同4位のフアン・カルロス・パヤノ(ドミニカ共和国)とラスベガスで対戦する。昨年10月のワールド・ボクシング・スーパー・シリーズ(WBSS)で、井上に衝撃の70秒KO負けを喫したパヤノは「ルイス・ネリはキャリア最悪の敗北を喫するだろう」と自信満々に予言している。米メディア「ボクシングシーン.com」が報じている。

  • パッキャオ、前座ネリ戦も…「7.20」ラスベガス4試合は薬物検査せず「理由は不透明」

    2019.06.25

    ボクシングの前WBC世界バンタム級王者で同級1位のルイス・ネリ(メキシコ)は7月20日に同4位のフアン・カルロス・パヤノ(ドミニカ共和国)とラスベガスで対戦するが、同日に同会場で行われる計4試合がVADA(ボランティア・アンチドーピング機構)の薬物検査の対象から外れることが確定。米メディアが報じている。

  • 井上尚弥、問題児ネリも候補に? 復活リゴンドーの“行く末”に米メディア興味津々

    2019.06.25

    ボクシングのWBC世界スーパーバンタム級挑戦者決定戦は23日(日本時間24日)、ギジェルモ・リゴンドー(キューバ)がフリオ・セハ(メキシコ)に8回TKO勝ち。米メディアでは「ジャッカル」の異名で知られる五輪連覇王者の今後の相手候補を特集。問題児ルイス・ネリ(メキシコ)らとともに、IBF&WBA世界バンタム級王者の井上尚弥(大橋)の名前も浮上し、「真の意味でリゴンドーをKOする初の人間になる可能性も」と報じている

  • ネリは「私には勝てない」 “問題児”撃破にパヤノが自信「私は準備万端だ」

    2019.06.08

    ボクシングの前WBC世界バンタム級王者で同級1位のルイス・ネリ(メキシコ)が7月20日に同4位のフアン・カルロス・パヤノ(ドミニカ共和国)とラスベガスで対戦することが決まった。昨年10月のワールド・ボクシング・スーパー・シリーズ(WBSS)で井上に70秒KO負けを喫したパヤノは「不運なことだが、ネリは私には勝てない」と自信をのぞかせている。元WBC同級世界王者・山中慎介との2試合でドーピングと体重超過のスキャンダルを起こした問題児を叩きのめすつもりだ。米スポーツ専門局「ESPN」が報じている。

  • 問題児ネリ、パヤノ戦を世界再挑戦の最終試験に 「WBCのベルトを取り戻す最終段階」

    2019.06.07

    ボクシングの前WBC世界バンタム級王者で同級1位のルイス・ネリ(メキシコ)が7月20日に同4位のフアン・カルロス・パヤノ(ドミニカ共和国)とラスベガスで対戦することが決まった。元WBC同級世界王者・山中慎介との2試合でドーピングと体重超過のスキャンダルを起こし、王座剥奪となった問題児は「パヤノ戦はWBCのベルトを取り戻す最終段階だ」と話している。米スポーツ専門局「ESPN」が報じている。

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
プロ野球開幕、徹底ライブ中継に見逃し配信も
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集