[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

リオネル・メッシの記事一覧

  • メッシ、盟友イニエスタとの“感動の再会”の1枚が410万超反響「これが伝説、物語だ」

    2018.12.12

    海外サッカーのスペインリーグ1部バルセロナのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシが、昨季まで同僚だったJ1神戸の元スペイン代表MFアンドレス・イニエスタと再会。感動のシーンを画像付きで公開し、海外ファンに「現実世界の翼と岬だ」「最高のフレンドシップ」「これが伝説だ、これが物語だ」などと400万を超える大反響を呼んでいる。

  • これぞ夢の共演! メッシ×GGGの“史上最高”の1枚に海外興奮「額縁に入れるべきだ」

    2018.12.03

    異色のレジェンド2ショットが実現した。ボクシングで元ミドル級3団体統一王者のゲンナジー・ゴロフキン(カザフスタン)がインスタグラムを更新。バルセロナのリオネル・メッシ(アルゼンチン)との夢の2ショットを公開すると、ファンからも「額縁に入れるべき」「歴代最高の1枚だ」などと興奮の声が上がっている。

  • 瞬き厳禁! メッシ、“魔法のバックヒール”を海外称賛「これはヘビーリピートする」

    2018.11.28

    海外サッカー、スペイン1部バルセロナのFWリオネル・メッシが見せた華麗すぎるバックヒールが称賛を集めている。マーカーを翻弄する巧みなドリブルシーンを、DAZNが公式ツイッターで公開。「魔法のバックヒール」と拍手を送ると、海外ファンも続々と驚愕の声を上げている。現役にしてレジェンドの域に達するメッシのプレーは、ますます冴え渡っている。

  • メッシ、“神対応”で少年ファン号泣 一流の振る舞いを海外絶賛「人としても偉大」

    2018.08.28

    海外サッカースペイン1部バルセロナのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシの“神対応”が話題を集めている。試合後、空港に集まったファンにサインをし続け、少年ファンが感動の涙を流すシーンも。クラブが公式ツイッターで動画を公開。フォロワーにも感動が広がっている。

  • メッシの新兵器? 壁4人を嘲笑う“低弾道FK弾”に賛辞「ドリルのように壁下を通過」

    2018.08.21

    海外サッカーのスペイン1部リーガ・エスパニョーラは新シーズンが先週末に開幕し、熱戦が繰り広げられたが、バルセロナのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシが決めた頭脳的な“低弾道FK弾”が魅了している。スペイン紙も「メッシの新しいトレードマーク」「ドリルのように壁下を通過」と賛辞を送った一撃はクラブのリーグ通算6000ゴールのメモリアル弾に。第1節のハイライトとなった。

  • メッシの神業が再生160万超! 50m先の股を抜く“超正確フィード”に海外驚愕

    2018.08.18

    海外サッカースペイン1部バルセロナのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシが衝撃の神業を披露した。サイドチェンジの要領でピッチのサイドから逆サイドまで、約50メートルを蹴って股の下を通すという正確過ぎるフィードを披露。一部始終を公開したアディダス「チーム・メッシ」ツイッターの動画は再生回数が160万回を突破するなど、大反響を集めている。

  • メッシ、“大物DF”との対決が再生500万超 海外メディアも反響「誰にも手加減なし」

    2018.08.02

    海外サッカーのスペインリーグ1部リーガ・エスパニョーラ、バルセロナのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシが演じた“大物DF”とのマッチアップの反響が世界に拡大している。その相手は愛犬。バルセロナが紹介した動画は再生500万回を突破し、海外メディアは「メッシは誰にも手加減しない」などとこぞって紹介するなど、反響が拡大している。

  • メッシ、“大物DF”との対戦が可愛すぎると話題 再生300万超反響「メッシ鬼だな」

    2018.07.31

    海外サッカーのスペインリーグ1部リーガ・エスパニョーラ、バルセロナのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシ。世界最高ストライカーの振る舞いは何かと脚光を浴びるが、練習中に“ある大物DF”のマッチアップをクラブ公式インスタグラムが公開すると、再生300万回を突破。ユーモアあふれるほのぼのとしたシーンに「可愛い」「メッシがラモスを弄ぶ時みたい(笑)」「メッシ鬼だな(笑)」とファンもほほ笑んでいる。

  • なぜメッシは輝けなかったのか 元独代表指揮官が分析「前半孤立、後半は…」 

    2018.07.01

    サッカーのワールドカップ(W杯)ロシア大会は30日、決勝トーナメント1回戦でアルゼンチンはフランスに3-4で敗れ、涙をのんだ。世界NO1プレーヤー、FWリオネル・メッシはノーゴールで自身4度目のW杯を終えた。英公共放送「BBC」の電子版は、元ドイツ代表の名ストライカーは「チームがメッシを生かす道を見いだせなかった」と話している。英公共放送「BBC」電子版が伝えている。

  • 不発メッシと新星エムバペ、新旧スターの“抱擁写真”に海外騒然 「過去と現在」

    2018.07.01

    サッカーのワールドカップ(W杯)ロシア大会は30日、決勝トーナメント1回戦でフランスが4-3でアルゼンチンを破り8強進出を決めた。躍動したのは弱冠19歳のスピードスター、FWキリアン・エムバペ。一方でアルゼンチンの世界NO1プレーヤー、FWリオネル・メッシは不発で姿を消した。海外メディアは試合後に2人が抱擁するシーンの写真を公開。コントラストが際立った“世代交代ショット”にファンの反響が集まっている。

インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信
NIPPONを走ろう。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集