[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

ラファエル・ナダルの記事一覧

  • ナダル「正しい方向性」に自信 3年ぶり3回戦進出「進むべき道に従うだけ」

    2017.07.06

    男子テニスのウィンブルドン2回戦で世界ランキング4位のラファエル・ナダル(スペイン)がドナルド・ヤング(米国)を3-0のストレートで下し、3年ぶりに3回戦進出。ATP公式サイトによると、ナダルは「正しい方向に進んでいる」と聖地での躍進に自信を見せている。

  • ナダルが「皆さんに伝えたい」激戦全英の難しさ 「早期敗退もあり得る大会だ」

    2017.07.03

    男子テニスの四大大会、ウィンブルドンが3日に開幕する。トッププレーヤーが勢ぞろいする中で、全仏オープンで前人未到の10度目の王者に輝いたラファエル・ナダル(スペイン)も2年ぶりとなる聖地での戦いを心待ちにしながら「皆さんに伝えたい」ことを明かしている。ATP公式サイトが伝えた。

  • なぜ、ナダルは復活できたのか 専門家分析「“蟻地獄”スタイル戻った」

    2017.06.17

    男子テニスの世界ランキング2位、ラファエル・ナダル(スペイン)は、全仏オープンで史上最多10度目の優勝という偉業を成し遂げた。2年間の雌伏の時を経て、31歳のベテランはなぜ、優勝できたのか。全盛期を彷彿させるクレーコートでの強さを見せつけた復活劇の裏には「原点回帰」と「2メートルの修正」があったと専門家は分析している。

  • なぜ、ナダルは愛されるのか 15人のレジェンドが明かす「帝王」の神髄と一流の流儀

    2017.06.13

    テニスの全仏オープンで史上最多となる10度目の優勝を果たしたラファエル・ナダル(スペイン)。決勝では、スタン・ワウリンカ(スイス)を6-2、6-3、6-1でストレートで圧倒し、「ラ・デシマ」(スペイン語で10度目)と呼ばれる偉業を達成した。前人未踏の域に到達した「赤土の帝王」の足跡を大会公式サイトが特集。フェデラー、アガシ氏、サンプラス氏ら、伝説のライバルと名選手15人の証言で振り返っている。

  • 全盛期を超える全盛期 ナダル全仏V10、数字で見る“帝王”の「魔法のような」強さ

    2017.06.12

    テニスの全仏オープンは11日、男子シングルス決勝が行われ、ラファエル・ナダル(スペイン)がスタン・ワウリンカ(スイス)を6-2、6-3、6-1で破り、大会史上最多となる10度目の優勝。前人未到の大記録を果たし、ATP公式サイトも「ラ・デシマ」(スペイン語で10度目のタイトル獲得)と称え、数字で偉大さを列記している。

  • 全仏V10王手のナダル、セミファイナル圧勝の中で見せた気遣い

    2017.06.10

    男子テニスの世界ランク4位のラファエル・ナダル(スペイン)が全仏オープン準決勝で同7位のドミニク・ティエム(オーストリア)に6-3、6-4、6-0と圧巻のストレート勝ちを収めた。決勝では、準決勝で同1位のアンディ・マレー(英国)を破った同3位のスタン・ワウリンカ(スイス)と対戦する。史上最多10度目の全仏制覇を目指すナダルは自身のプレーに手応えを示す一方、敗れたティエムを思いやる言葉を残している。大会公式サイトが伝えている。

  • 「29」が物語るナダルの強さ “完全優勝”で史上初の全仏V10へ データも後押し

    2017.06.10

    男子テニスの世界ランキング4位、ラファエル・ナダル(スペイン)が全仏オープン準決勝で同7位、ドミニク・ティエム(オーストリア)に6-3、6-4、6?0で圧巻のストレート勝ち。決勝では、同1位のアンディ・マレー(英国)を撃破した同3位のスタン・ワウリンカ(スイス)と対戦。赤土の帝王は、史上初の大会10度目の優勝と今季3度目の「ラ・デシマ(スペイン語で10度目の意)」に挑む。ATPワールドツアー公式サイトは、ナダルの歴史的な快進撃をデータから分析している。

  • ナダル、全仏中に誕生日 31歳迎えて「伝説の経歴」に加わった「12人目の快挙」とは

    2017.06.04

    男子テニスのラファエル・ナダル(スペイン)は全仏オープン参戦中の3日に31度目の誕生日を迎えた。前人未踏の通算10度目となる全仏制覇を狙う中、バースデーを迎え、ATP公式サイトではスペインの至宝が築き上げた功績を特集。圧倒的な成績を称えている。

  • 全仏開幕 注目は20歳の新鋭ズベレフ&赤土の帝王ナダル ATP公式サイトが展望

    2017.05.29

    男子テニスの全仏オープンは現地時間28日に開幕した。ATP公式サイトでは同大会の見所として「16の注目点」を掲載。世界ランキング4位ラファエル・ナダル(スペイン)、同10位で進境著しい20歳アレクサンダー・ズベレフ(ドイツ)などが挙げられている。

  • ナダル、8120万円を腕に巻いて全仏出場へ 衝撃の腕時計製作&画像公開「完売必至」

    2017.05.26

    28日に開幕するテニスの全仏オープンで優勝候補の一角に挙げられている世界ランキング4位、ラファエル・ナダル(スペイン)。史上初の10度目の優勝を狙う大会では、究極のテクノロジーを集結させた腕時計を着用予定で、その金額は72万5千ドル、日本円にしてなんと約8120万円にも及ぶという。

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
プレミアリーグ8月10日開幕 DAZN独占配信
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集