[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

ペ・ソンウの記事一覧

  • 女子ゴルフで「滅多にない」スゴ技3連発 西村優菜ら同組3人に驚きの声「これぞプロ」

    2022.07.10

    女子ゴルフの国内ツアー・ニッポンハムレディスは9日、北海道・桂GC(6763ヤード、パー72)で第3日が行われた。西村優菜(スターツ)、吉田優利(エプソン)、ペ・ソンウ(大和地所)が最終組でプレー。7番の第3打でそろってスーパーショットを披露した。日本女子プロゴルフ協会(JLPGA)が「こんなこと滅多にない」と動画を公開。“同時スーパーショット”に対し、ファンからは「これぞプロ」と反響が集まった。

  • 渋野日向子と再三V争い ペ・ソンウ“感謝の4枚”に労い続々「爽やか」「誠実な人間」

    2021.11.04

    女子ゴルフのペ・ソンウ(韓国)がインスタグラムを更新。前週は渋野日向子(サントリー)とのプレーオフで敗れたが、スポーツマンシップを大切にする姿などが好評となった。大会を終え、カメラ目線の写真などとともに感謝を投稿。日本のファンからは「スポーツマンらしい態度に感動しました」などとコメントが書き込まれていたが「最後まで爽やか」「誠実な人間性」と労いの声はさらに集まっている。

  • 渋野日向子と激闘続き 人気上昇中の韓国ペ・ソンウの投稿に反響「負けたけど…」

    2021.11.03

    女子ゴルフのペ・ソンウ(韓国)がインスタグラムを更新した。前週は渋野日向子(サントリー)とのプレーオフで敗れたが、スポーツマンシップを大切にする姿などが好評に。人気上昇中の27歳は大会を終え、カメラ目線の画像などとともに感謝をつづると、日本のファンから「最後まで素敵でした」「スポーツマンらしい態度に感動しました」と反響が集まっている。

  • 渋野日向子&韓国ペ・ソンウの“しびれる1枚”に感動「友情とアスリート魂に敬意」

    2021.11.02

    女子ゴルフの国内ツアー「樋口久子・三菱電機レディス」で渋野日向子(サントリー)が今季2勝目を挙げた。日本女子プロゴルフ協会(JLPGA)は、プレーオフを戦った渋野とペ・ソンウ(韓国)の熱いハグの画像を公開。ファンから「しびれました」などとコメントが集まっていたが、「友情とアスリート魂に敬意」と反響は広がっている。

  • 渋野日向子、V争いで忘れなかった敬意と闘志 ペ・ソンウとの激戦「楽しめました」

    2021.11.01

    女子ゴルフの国内ツアー「樋口久子・三菱電機レディス」は31日、埼玉・武蔵丘GC(6650ヤード、パー72)で最終日が行われた。首位で出た渋野日向子(サントリー)がペ・ソンウ(韓国)とのプレーオフを制し、今季2勝目、国内ツアー6勝目を挙げた。プレーオフでは1ホール目で鮮やかなイーグルを決めて勝利。優勝を争ったソンウとは互いに楽しみ、称えながらラウンドしたが、会見では相手に対する敬意と闘志の一端を見せた。(取材・文=THE ANSWER編集部・柳田通斉)

  • 渋野日向子が今季2勝目! またもペ・ソンウとのPO制す…一時2打差も鮮烈イーグル締め

    2021.10.31

    女子ゴルフの国内ツアー「樋口久子・三菱電機レディス」は31日、埼玉・武蔵丘GC(6650ヤード、パー72)で最終日が行われた。首位で出た渋野日向子(サントリー)は、5バーディー、3ボギーの70。通算9アンダーでペ・ソンウ(韓国)とのプレーオフに突入し、1ホール目で鮮やかにイーグルを奪って優勝。今季2勝目、国内ツアー6勝目を挙げた。

  • 渋野日向子、ペ・ソンウとの優勝かけたプレーオフ突入 涙した“復活V”でも争った相手

    2021.10.31

    女子ゴルフの国内ツアー「樋口久子・三菱電機レディス」最終ラウンド(R)が31日、埼玉・武蔵丘GC(6650ヤード、パー72)で行われた。首位で出た渋野日向子(サントリー)とペ・ソンウ(韓国)が、通算9アンダーで並んでプレーオフに突入した。

  • 涙する渋野日向子と2度のハグ 復活Vを最初に祝福したペ・ソンウ「最善尽くそうと…」

    2021.10.12

    女子ゴルフの国内ツアー・スタンレーレディス最終ラウンド(R)は10日、静岡・東名CC(6592ヤード、パー72)で行われ、2打差の5位で出た渋野日向子(サントリー)が約1年11か月ぶりの優勝を果たした。プレーオフで優勝が決まった瞬間は涙が溢れ、両手で顔を覆っていたが、最初に祝福のハグを交わしたのは2位になったペ・ソンウ(韓国)だった。

  • 早起きは三文の徳!? 午前2時50分起床のペ・ソンウが暫定首位「寝ぼけているかも」

    2021.04.10

    女子ゴルフの国内ツアー、富士フイルム・スタジオアリス女子オープンは10日、兵庫・花屋敷GCよかわC(6390ヤード、パー72)で第1ラウンド(R)の残りと第2Rが行われたが、連日の日没サスペンデッドとなった。第1Rを終えて単独首位だった岡山絵里のほか、小祝さくら、稲見萌寧、ペ・ソンウの4選手が通算3アンダーで暫定首位に並んでいる。

  • 4選手が暫定首位の大混戦 岡山、小祝、稲見、ペ・ソンウも…2日連続のサスペンデッド

    2021.04.10

    女子ゴルフの国内ツアー、富士フイルム・スタジオアリス女子オープンは10日、兵庫・花屋敷GCよかわC(6390ヤード、パー72)で第1ラウンド(R)の残りと第2Rが行われたが、連日の日没サスペンデッドとなった。第1Rを終えて首位だった岡山絵里のほか、小祝さくら、稲見萌寧、ペ・ソンウの4選手が通算3アンダーで暫定首位に並んでいる。

  • 単独首位はペ・ソンウ、1打差で前週V・稲見萌寧、山路晶ら5選手が追いかける大混戦

    2020.10.16

    女子ゴルフの国内ツアー・富士通レディース初日が16日、千葉・東急セブンハンドレッドC(6659ヤード、パー72)にて無観客で行われた。首位は4アンダーでペ・ソンウ(韓国)。1打差で前週優勝の稲見萌寧、テレサ・ルー、永井花奈、山路晶、比嘉真美子の5選手が追いかけている。

  • 21歳稲見萌寧が涙の逆転V 淺井咲希、ペ・ソンウとのプレーオフで1年2か月ぶり2勝目

    2020.10.11

    女子ゴルフの国内ツアー・スタンレーレディス最終日が11日、静岡・東名CC(6572ヤード、パー72)にて無観客で行われた。首位と1打差の8位で出た21歳の稲見萌寧が通算5アンダーで並んだ淺井咲希、ペ・ソンウとのプレーオフを制した。10日の第2日は悪天候で中止となり“2日間決戦”となった大会。混戦を制して昨年7月以来1年3か月ぶりの通算2勝目を挙げた。

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集