[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

フロイド・メイウェザーの記事一覧

  • メイウェザー、41個の高級腕時計コレクションに再生250万超反響 「卑しい」の声も

    2019.01.10

    ボクシングの元5階級制覇王者フロイド・メイウェザー(米国)がインスタグラムを更新。“マネー(金の亡者)”として知られる50戦無敗のレジェンドは、今度は自身が持つ超高級腕時計コレクションを公開。アタッシュケースなどに並べられた計41個の腕時計を見せびらかすと、投稿からわずか3時間で動画の再生回数は250万回を突破、3000件を超すコメントが殺到するなど、大反響を呼んでいる。

  • メイウェザー、パッキャオと電撃再会も温度差!? 「メイは興味がなかったように…」

    2019.01.10

    ボクシングの5階級制覇王者フロイド・メイウェザー(米国)と6階級制覇王者のマニー・パッキャオ(フィリピン)が意外な場所で再会を果たしていた。米放送局「ESPN」が公式ツイッターで2人の再会シーンを公開。再戦もうわさされる因縁の2人が、笑顔で握手を交わす場面に、米メディアも色めき立っている。

  • パッキャオ、陣営はメイウェザーに対戦要求「子供をボコボコに…思い知らせたい」

    2019.01.09

    格闘技イベント「RIZIN.14」(さいたまスーパーアリーナ)でキックボクシングの那須川天心(TARGET)を139秒TKOで下したボクシングの元5階級制覇王者フロイド・メイウェザー(米国)。15年5月に「世紀の一戦」としてメイウェザーと戦い、敗れていた6階級制覇王者マニー・パッキャオ(フィリピン)を長年支えるチームトレーナーのフレディ・ローチ氏は天心相手のワンサイドゲームとなったメイウェザーについて「子供をボコボコにしていた」と分析している。

  • メイウェザー、今度は超ゴージャスな自家用ジェットの内部公開 “マネー”の本領発揮

    2019.01.09

    年末の格闘技イベント「RIZIN.14」で那須川天心(TARGET)を破ったボクシングの元5階級制覇王者フロイド・メイウェザー(米国)。9日、インスタグラムを更新。“マネー”(金の亡者)として知られる男が自家用ジェットの中身を公開。満面の笑みでフライトする一連のシーンを公開している。

  • パッキャオがメイウェザーの天心戦に現実的評価「彼の相手は経験のない若者だった」

    2019.01.07

    格闘技イベント「RIZIN.14」(さいたまスーパーアリーナ)でキックボクシングの那須川天心(TARGET)を139秒TKOで下したボクシングの元5階級制覇王者フロイド・メイウェザー(米国)。15年5月に「世紀の一戦」としてメイウェザーと戦い、敗れていた6階級制覇王者マニー・パッキャオ(フィリピン)は今回の一戦について口を開き、現実的な評価を下したという。米メディア「ボクシングシーン.com」が報じている。

  • メイウェザー、米で議論が再燃 “安全なマッチメーク”の是非「ボクシングを殺す?」

    2019.01.07

    格闘技イベント「RIZIN.14」(さいたまスーパーアリーナ)で、キックボクシングの那須川天心(TARGET)にTKO勝ちしたボクシングの元5階級制覇王者フロイド・メイウェザー(米国)。

  • メイウェザー、“マネーの流儀”に再脚光 米3階級王者「彼はあまりに敗北を恐れる」

    2019.01.06

    格闘技イベント「RIZIN.14」(さいたまスーパーアリーナ)で、キックボクシングの那須川天心(TARGET)に139秒でTKO勝ちを収めたボクシングの元5階級制覇王者フロイド・メイウェザー(米国)。

  • メイウェザー、大物プロモーター断言 “金の亡者”が絶対に戦わない2人の王者とは?

    2019.01.05

    格闘技イベント「RIZIN.14」(さいたまスーパーアリーナ)で、キックボクシングの那須川天心(TARGET)に139秒でTKO勝ちを収めたボクシングの元5階級制覇王者フロイド・メイウェザー(米国)。圧巻の実力を示したPFP最強と呼ばれたメガスターは体重と実力差が明確なエキシビションマッチで10億円とも呼ばれる大金を手にしたことで物議を醸しているが、英国の大物プロモーターは「世界で最も偉大なファイターでビジネスマン」とプロモーターとしての絶大な手腕を絶賛。そして次戦の相手は2015年に270億円以上という歴史的なファイトマネーを稼いだフィリピンの英雄マニー・パッキャオと予想する一方、絶対に戦わない2人の名前を挙げている。

  • メイウェザー戦の“フェイク疑惑”をスペイン紙が検証「致命的なブローかダイブか」

    2019.01.05

    格闘技イベント「RIZIN.14」(さいたまスーパーアリーナ)で、ボクシング元5階級制覇王者のフロイド・メイウェザー(米国)に1回2分19秒でTKO負けを喫したキックボクシングの那須川天心(TARGET)。圧倒的な強さを見せつけたメイウェザーが10億円といわれるファイトマネーを手にしたエキシビジョンマッチは、海外で様々な波紋を広げているが、スペイン紙では3度目のダウンシーンに注目。「致命的なブローか、嘆かわしいダイブか」と検証を行っている。

  • 那須川天心、メイウェザー戦の“左”に魔裟斗が賛辞「本気にさせた天心も頑張った!」

    2019.01.04

    格闘技イベント「RIZIN.14」のエキシビションマッチで、キックボクシングの“神童”那須川天心(TARGET)はボクシングの元5階級制覇王者フロイド・メイウェザー(米国)にTKO負け。日本の格闘技ファンの大注目を集めた大晦日決戦はよもやの139秒決着となったが、元格闘家の魔裟斗は自身のインスタグラムで試合を回顧している。

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
今なら特設サイトからDAZN加入で2か月無料!
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集