[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

ノルディ・ウーバーリの記事一覧

  • ドネアへ「次の挑戦に幸あれ」 膝をついた“一流の振る舞い”に敗者がエール返し

    2021.06.02

    ボクシングのWBC世界バンタム級新王者となったノニト・ドネア(フィリピン)は、相手のノルディ・ウーバーリ(フランス)とエールを送り合った。5月29日(日本時間30日)の試合で4回TKO勝ちして王座奪取。倒れた相手に跪いて頭を下げ、リスペクトを示したSNSの動画の投稿を元に「次の挑戦に幸あれ」「私たちは友人だ」と互いにつづっている。

  • 井上尚弥がウーバーリVSドネアを展望 王者の判定勝ち予想も「ドネアの一発にも期待」

    2021.05.30

    ボクシングのWBC世界バンタム級タイトルマッチ12回戦が29日(日本時間30日)、米カリフォルニア州カーソンで行われ、王者ノルディ・ウーバーリ(フランス)が挑戦者の元世界5階級制覇王者ノニト・ドネア(フィリピン)と激突する。WBAスーパー&IBF同級王者・井上尚弥(大橋)がツイッターを更新。勝敗を予想している。

  • ドネアVSウーバーリ、ともに計量クリア “吼えた”38歳の肉体に海外興奮「理想的だ」

    2021.05.29

    ボクシングのWBC世界バンタム級タイトルマッチ12回戦が29日(日本時間30日)、米カリフォルニア州カーソンで行われる。28日(日本時間29日)は前日計量が行われ、王者ノルディ・ウーバーリ(フランス)、挑戦者の元世界5階級制覇王者ノニト・ドネア(フィリピン)は、ともにリミット53.5キロを下回る117.6ポンド(約53.34キロ)でパスした。王座返り咲きを狙うドネアは、インスタグラムに計量台から“吼えた”動画を公開している。

  • 井上尚弥にどう影響? WBC王者ウーバーリが「3・13」に防衛戦と米報道「条件は合意」

    2021.02.03

    ボクシングのWBC世界バンタム級正規王者ノルディ・ウーバーリ(フランス)が、3月13日にパリで防衛戦を行うことが明らかとなった。相手は50勝(40KO)1敗1分けの29歳ナワポン・カイカンハ(タイ)。米専門メディア「ボクシングシーン.com」が報じている。

  • 井上尚弥の標的WBCに急展開 王者ウーバーリがコロナ感染、ドネア次戦は暫定王座戦へ

    2020.11.14

    ボクシングのWBC世界バンタム級王者ノルディ・ウーバーリ(フランス)が13日(日本時間14日)、新型コロナウイルスに感染していたことが明らかとなった。12月12日(同13日)に米コネチカット州アンカスビルで元世界5階級制覇王者ノニト・ドネア(フィリピン)を指名挑戦者として迎え撃つ予定だったが、ビザ問題で渡米ができなくなったと報じられていたばかり。米専門メディア「ボクシングシーン.com」が伝えている。

  • 井上尚弥の標的WBC王座 ドネアはウーバーリから相手変更、「12・19」にロドリゲス戦

    2020.11.13

    ボクシングのWBC世界バンタム級王者ノルディ・ウーバーリ(フランス)に元5階級王者ノニト・ドネア(フィリピン)が指名挑戦者として挑む同級タイトルマッチは12月12日(日本時間13日)に米コネチカット州アンカスビルで開催される予定だったが、ウーバーリがビザの問題でフランスからの渡米が困難に。ドネアは12月19日(同20日)に前IBF同級王者エマヌエル・ロドリゲス(プエルトリコ)と対戦することが確実となった。米専門メディア「ボクシングシーン.com」が伝えている。

  • ウーバーリVSドネアは「12・12」決定 当初より7か月遅れで開催と米放送局が発表

    2020.07.23

    ボクシングの米興行大手「プレミア・ボクシング・チャンピオンズ(PBC)」と試合の中継局「ショータイム」は22日、延期となっていた8月以降の興行スケジュールを発表。元5階級王者ノニト・ドネア(フィリピン)とWBC世界バンタム級王者ノルディ・ウーバーリ(フランス)のタイトルマッチは12月12日に米国での開催が決まった。

  • ドネア陣営、ウーバーリ戦は9月想定も コロナ第2波なら「全ては一変する」と危機感

    2020.07.01

    昨年11月にボクシングのワールド・ボクシング・スーパー・シリーズ(WBSS)バンタム級決勝で井上尚弥(大橋)と死闘を繰り広げた元5階級王者のノニト・ドネア(フィリピン)。WBC同級王者のノルディ・ウーバーリ(フランス)の指名挑戦者となったが、新型コロナウイルス感染拡大の影響で5月16日に米国で予定されていたタイトルマッチは延期になった。ドネアのプロモーター、リチャード・シェーファー氏は9月開催を予想する一方で、米国での強力な新型コロナ第2波を警戒。「全ては一変する可能性がある」と危機感を募らせている。フィリピン紙「ザ・フィリピンスター」の公式サイト「フィルスター.com」が報じている。

  • 井上尚弥、4団体統一戦は年内実現か WBC王者ウーバーリ意欲「間違いなく次戦の相手」

    2020.02.28

    ボクシングのWBAスーパー&IBF世界バンタム級王者・井上尚弥(大橋)は、4月25日(日本時間26日)に米ラスベガスでWBO王者ジョンリエル・カシメロ(フィリピン)と3団体統一戦を行う。バンタム級で残るベルトを手にしているのはWBC同級世界王者のノルディ・ウーバーリ(フランス)。次戦で元5階級制覇王者の同級1位ノニト・ドネア(フィリピン)と対戦することになるウーバーリだが、井上対カシメロ戦の勝者との統一戦に意欲を見せている。米ボクシング専門誌「ザ・リング」が報じている。

  • 「数年前ならドネアがKOしていた」 井上尚弥をウーバーリが挑発「俺が勝つだろう」

    2019.11.12

    ボクシングのワールド・ボクシング・スーパー・シリーズ(WBSS)バンタム級大会で、見事に頂点に立った井上尚弥(大橋)。セミファイナルで弟でWBC同級暫定王者の拓真(同)を破り、王座を統一したノルディ・ウーバーリ(フランス)との対戦をリング上で熱望した。一方のウーバーリは「ドネアがイノウエの弱点を晒した。数年前ならKOしていただろう」と早くも挑発に出ている。海外のボクシング専門メディア「ファイトニュース.com」が報じている。

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
スポーツ×食オンラインセミナー
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集