[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

デオンテイ・ワイルダーの記事一覧

  • マイク・タイソン、ヘビー級頂上決戦を絶賛「フューリーVSワイルダーは史上最高の戦い」

    2021.10.14

    ボクシングのWBC世界ヘビー級タイトルマッチ12回戦は王者タイソン・フューリー(英国)が前王者デオンテイ・ワイルダー(米国)に11回KO勝ちし、初防衛に成功。計5度のダウンが生まれたライバル対決第3戦は世界のボクシングファンを魅了したが、ヘビー級で3団体統一したレジェンド、マイク・タイソン氏(米国)も絶賛している。

  • KO勝ちフューリー、明暗くっきり“対照的1枚”に米反響「フォト・オブ・ザ・イヤー」

    2021.10.11

    ボクシングのWBC世界ヘビー級タイトルマッチ12回戦が9日(日本時間10日)、米ラスベガスで行われ、王者タイソン・フューリー(英国)が前王者デオンテイ・ワイルダー(米国)に11回KO勝ちし、初防衛に成功した。米興行大手・トップランク社は、勝負が決した直後の対照的な両者の姿が収まった写真を公開。「フォト・オブ・ザ・イヤー」と脚光を浴びせると、米ファンから「この2人に敵う選手いない」「凄いダメージ」などと反響が寄せられている。

  • フューリーKO決着を激撮 意識飛んだワイルダーの決定的瞬間に米興奮「デンジャラス」

    2021.10.11

    ボクシングのWBC世界ヘビー級タイトルマッチ12回戦が9日(日本時間10日)、米ラスベガスで行われ、王者タイソン・フューリー(英国)が前王者デオンテイ・ワイルダー(米国)に11回KO勝ちし、初防衛に成功した。米メディアは、フューリーが勝負を決める一撃を浴びせた瞬間の写真を公開。米ファンからは「デンジャラス」「なんて試合だ!」などと興奮の声があがっている。

  • 敗れてもワイルダーに称賛の声 逆襲のダウン2度奪取に米興奮「凄いパワー」「最高だ」

    2021.10.10

    ボクシングのWBC世界ヘビー級タイトルマッチ12回戦が9日(日本時間10日)、米ラスベガスで行われ、王者タイソン・フューリー(英国)が前王者デオンテイ・ワイルダー(米国)に11回KO勝ちし、初防衛に成功した。敗れたワイルダーだが、先にダウンを喫して迎えた4回には逆襲。2つのダウンを奪い返すなど猛攻を見せた。米ファンからは「凄いパワーだ」「エゲツない」などと称賛のコメントが寄せられていた。

  • フューリーVSワイルダー、計5度ダウンの死闘に海外記者も興奮「時代超えた驚異の一戦」

    2021.10.10

    ボクシングのWBC世界ヘビー級タイトルマッチ12回戦が9日(日本時間10日)、米ラスベガスで行われ、王者タイソン・フューリー(英国)が前王者デオンテイ・ワイルダー(米国)に11回KO勝ちし、初防衛に成功した。昨年2月以来となる3度目の宿敵対決は、両者のダウンが計5度の死闘に。フューリーの連勝で2勝1分けとなり、ビッグマッチに決着をつけた。海外記者からは「残酷なフィニッシュ」「時代を超えた驚異的試合」などと興奮の声があがっている。

  • フューリー、11回KOでワイルダー撃破 2人でダウン5度死闘に貫録「世界最強は俺だ」

    2021.10.10

    ボクシングのWBC世界ヘビー級タイトルマッチ12回戦が9日(日本時間10日)、米ラスベガスで行われ、王者タイソン・フューリー(英国)が前王者デオンテイ・ワイルダー(米国)に11回KO勝ちし、初防衛に成功した。昨年2月以来となる3度目の宿敵対決は、両者のダウンが計5度の死闘に。フューリーの連勝で2勝1分けとなり、ビッグマッチに決着をつけた。フューリーの戦績は31勝(22KO)1分け、ワイルダーは42勝(41KO)2敗1分け。

  • フューリー、11回KOで宿敵ワイルダーに連勝 衝撃ダウン5度の応酬に現地大熱狂

    2021.10.10

    ボクシングのWBC世界ヘビー級タイトルマッチ12回戦が9日(日本時間10日)、米ラスベガスで行われ、王者タイソン・フューリー(英国)が前王者デオンテイ・ワイルダー(米国)に11回KO勝ちし、初防衛に成功した。昨年2月以来となる3度目の宿敵対決は、両者のダウンが計5度の死闘に。フューリーの連勝で2勝1分けとなり、ビッグマッチに決着をつけた。フューリーの戦績は31勝(22KO)1分け、ワイルダーは42勝(41KO)2敗1分け。

  • フューリーVSワイルダー、妻同士の対照的ドレスに米注目「カップルで参戦」「Wow」

    2021.10.10

    ボクシングのWBC世界ヘビー級タイトルマッチ12回戦が9日(日本時間10日)、米ラスベガスで行われる。王者タイソン・フューリー(英国)と前王者デオンテイ・ワイルダー(米国)による3度目の対決。米興行大手・トップランク社は、両者がパートナーと手を繋いで会場入りする動画を公開した。米ファンから「カップルで参戦か」「幸せそうだ」と声が上がっている。

  • 巨大化したワイルダーの108kgボディに英ファンは嘲笑「これは効果的には思えない」

    2021.10.10

    ボクシングのWBC世界ヘビー級タイトルマッチは9日(日本時間10日)、現王者のタイソン・フューリー(英国)と前王者のデオンテイ・ワイルダー(米国)が米ラスベガスで戦う。8日(同9日)は前日計量を実施。ワイルダーは238ポンド(約108.1キロ)となり、過去最重量に。その肉体に各メディアで注目が集まっていたが、フューリーの母国、英ファンからは冷ややかな声が上がっている。

  • 過去最重108kgワイルダー、挑発しまくるフューリーに応戦「テンパりで喋り続けてろ」

    2021.10.09

    ボクシングのWBC世界ヘビー級タイトルマッチは9日(日本時間10日)、現王者のタイソン・フューリー(英国)と前王者のデオンテイ・ワイルダー(米国)が米ラスベガスで戦う。8日(同9日)は前日計量を実施。ワイルダーは過去最重量238ポンド(約108.1キロ)の肉体を披露し、驚きの声が上がっていたが、SNSでは挑発を繰り出したフューリーに反撃している。

  • 「俺がズタズタにして家に帰してやる」 フューリー、宿敵ワイルダー顔面滅多打ち宣言

    2021.10.09

    ボクシングのWBC世界ヘビー級タイトルマッチは9日(日本時間10日)、現王者のタイソン・フューリー(英国)と前王者のデオンテイ・ワイルダー(米国)が米ラスベガスで戦う。ボクシングファンが注目するビッグマッチに先立ち、8日(同9日)は前日計量が行われた。ワイルダーは過去最重量238ポンド(約108.1キロ)の肉体を披露し、驚きの声が上がっていたが、対するフューリーはド派手に挑発発言を繰り出した。

  • ワイルダーが披露した過去最重108kgボディに米記者驚き「明らかに筋肉つけてきた」

    2021.10.09

    ボクシングのWBC世界ヘビー級タイトルマッチは9日(日本時間10日)、現王者のタイソン・フューリー(英国)と前王者のデオンテイ・ワイルダー(米国)が米ラスベガスで戦う。ボクシングファンが注目するビッグマッチに先立ち、8日(同9日)は前日計量を実施。決着の第3戦でベルト奪回を狙うワイルダーは238ポンド(約108.1キロ)となり、過去最重量に。その肉体に驚きの声が上がっている。

  • フューリーVSワイルダーが挑発合戦 互いの“屈辱写真”に海外笑撃「唇がベーコンだ」

    2021.10.03

    ボクシングのWBC世界ヘビー級タイトルマッチが9日(日本時間10日)、米ラスベガスで行われる。王者タイソン・フューリー(英国)と前王者デオンテイ・ワイルダー(米国)の3度目の対戦。両者はSNSに互いの“悲劇写真”を投稿し、挑発合戦を繰り広げると、海外ファンは「唇がベーコンみたいだ」と熱くなっている。

  • メイウェザー、ワイルダーと最強タッグ結成か 指導に興味「俺なら技術を向上させる」

    2020.10.06

    ボクシングの元5階級制覇王者フロイド・メイウェザー氏が、前WBC世界ヘビー級王者デオンテイ・ワイルダー(ともに米国)のトレーナーに名乗りを上げているようだ。米専門メディア「ボクシングシーン.com」は「ワイルダーのトレーニングへの興味を語った」と報じている。

  • ワイルダーはヘビー級No.2 フューリー評価「ジョシュアら1回以内に失神させる」

    2020.06.26

    ボクシングのWBC世界ヘビー級王者タイソン・フューリー(英国)は今年2月、デオンテイ・ワイルダー(米国)との再戦で7回TKO勝利し、王者返り咲きを果たした。フューリーはワイルダーについて「ジョシュアらを1億%ノックアウトするだろう」と、WBA&IBF&WBO世界3団体同級王者アンソニー・ジョシュア(英国)らよりも実力が上だと語っているようだ。米メディア「ボクシングシーン.com」が報じている。

  • 「全盛期タイソンを1Rで倒せる」 フューリーを激怒させた、ワイルダーの“無礼発言”

    2020.06.15

    ボクシングのWBC世界ヘビー級王者タイソン・フューリー(英国)は今年2月、デオンテイ・ワイルダー(米国)との再戦で7回TKO勝利し、王者に返り咲きを果たした。年内にも第3戦が予定される因縁の両者だが、ワイルダーの過去のある発言がフューリーに火をつけたのだという。米メディア「ボクシングシーン.com」が報じている。

  • フューリーVSワイルダー第3戦、アラム氏注目発言 「11月か12月に米英以外で開催」

    2020.06.01

    ボクシングのWBC世界ヘビー級王者タイソン・フューリー(英国)と、前WBC同級王者デオンテイ・ワイルダー(米国)の第3戦が今年11月か12月に、米国と英国以外で開催される可能性が浮上している。米興行大手「トップランク」のボブ・アラムCEOが語っている。

  • フューリーVSワイルダー第3戦、年内開催は絶望的 アラム氏「今は続ける必要がない」

    2020.04.30

    ボクシングのWBC世界ヘビー級王者タイソン・フューリー(英国)と、前WBC同級王者デオンテイ・ワイルダー(米国)の第3戦は、2021年まで延期される可能性があるようだ。米興行大手・トップランク社のボブ・アラムCEOが「おそらく、来年まで試合はできないだろう」と語ったと、米メディアが伝えている。

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集