[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

ダルビッシュ有の記事一覧

  • ダルビッシュよ、行かないで 移籍にカブスファン悲痛「すでに悲しい」「泣いている」

    2020.12.30

    米大リーグのパドレスは29日(日本時間30日)、カブスとの5対2の大型トレードでダルビッシュ有投手を獲得したと発表した。パドレスは公式ツイッターで早速歓迎の意思を示し、ダルビッシュが快投する動画を投稿しているが、古巣ファンからは「すでに悲しい」「我々は泣いている」と早くも沈痛な声が漏れている。

  • 【名珍場面2020】このボールは何!? ダルビッシュのエグい“フロントドア”に米仰天「この投球最高」

    2020.12.29

    2020年も残りわずか。スポーツ界は新型コロナウイルスの影響を受けたが、感動を与えるスーパープレーから思わず笑う珍事まで、記憶に残るシーンも誕生。「名珍場面2020」と題し、今年を振り返る。今回は米大リーグ・カブスで最多勝に輝いたダルビッシュ有投手。8月、左打者の内角に投じられたキレのいい変化球の動画を米国の名物セレブが公開。ボールゾーンからストライクゾーンに鋭く食い込んだこのボールの球種は何なのか、本人もツイッターで反応するなど注目を集めた。

  • ダルビッシュ、見極め困難な“11球種同時再生”に米大反響「手品」「目が回りそうだ」

    2020.12.25

    米大リーグ・カブスのダルビッシュ有投手は今季、日本人初のMLB最多勝を獲得。実力を示した1年で度々脚光を浴びたのが、多彩な変化球だ。米識者はダルビッシュが投じた11球種の映像を重ね、同時に再生した動画を公開。打者を惑わす様々な変化に、現地ファンからは「誰がこれを打てるんだ?」などと反響が寄せられていたが、「これは手品の域」「目が回りそう(笑)」などと驚きの声はさらに増えている。

  • ダルビッシュ、打者幻惑の“11球種同時再生”映像に米反響「誰がこれを打てるんだ?」

    2020.12.24

    米大リーグ・カブスのダルビッシュ有投手は今季、日本人初のMLB最多勝を獲得。実力を示した1年で度々脚光を浴びたのが、多彩な変化球だ。米識者はダルビッシュが投じた11球種の映像を重ね、同時に再生した動画を公開。打者を惑わす様々な変化に、現地ファンからは「誰がこれを打てるんだ?」「いやらしい投球だ」などと反響が寄せられている。

  • ダルビッシュ、米記者選出“エンゼルスが補強すべき投手”で1位「衰える兆し見せない」

    2020.12.15

    米大リーグ・カブスのダルビッシュ有投手は今季、日本人初のMLB最多勝を獲得。実力を示した1年となったが、米ロサンゼルスのメディアは、エンゼルスが獲得すべき投手1位にダルビッシュを選出した。8位にヤンキースの田中将大投手も選ばれるなど、トップ10に日本人投手2人が名を連ねている。

  • 【名珍場面2020】ダルビッシュの新球!? “グラブ・レス・スプリット”に米困惑「ボークじゃないの?」

    2020.12.10

    2020年も12月を迎えた。スポーツ界は新型コロナウイルスの影響を受けたが、感動を与えるスーパープレーから思わず笑う珍事まで、記憶に残るシーンも誕生。「名珍場面2020」と題し、今年を振り返る。今回は米大リーグ、カブスのダルビッシュ有投手が投球の際にグラブを落としながらスプリットを投じたシーンだ。現地の名物セレブが動画付きで公開すると、米ファンからは「ボークじゃないの?」「これ大好きだわ!」などと注目が集まった。

  • ダルビッシュ、「オールMLBチーム」入りを地元局絶賛「MLBは彼の努力を認めた」

    2020.12.10

     米大リーグ(MLB)で昨年から表彰がスタートした両リーグのベストナイン「オールMLBチーム」が9日(日本時間10日)に発表され、カブスのダルビッシュ有投手がファーストチーム(1位チーム)に選出された。現地メディアでも「MLBは彼の努力を認めた」と高く評価されている。

  • 【名珍場面2020】ダルビッシュ、155kmで動く“超高速ツーシーム”に米驚愕「凄すぎて気持ち悪い」

    2020.12.08

    2020年も12月を迎えた。スポーツ界は新型コロナウイルスの影響を受けたが、感動を与えるスーパープレーから思わず笑う珍事まで、記憶に残るシーンも誕生。「名珍場面2020」と題し、今年を振り返る。今回は米大リーグのカブス・ダルビッシュ有投手が9月に投じた1球だ。左打者の懐を攻め、見逃し三振を奪った96マイル(約155キロ)の高速ツーシームを米国の名物セレブが動画で公開すると、現地ファンから「凄すぎて気持ち悪い」などと驚きの声が上がっていた。

  • ダルビッシュも絶賛「リズムや間がカッコいい」 十種競技・右代啓祐の剛球が50万再生

    2020.12.03

    もしプロ野球の世界に飛び込んでいたのなら――。そんな想像をしたくなる動画だ。十種競技の日本記録保持者・右代啓祐(国士舘クラブ)が自身のツイッターを更新。「十種競技選手がピッチングをしたら、こうなる」として圧巻の剛速球を披露し、反響を呼んでいたが、これにカブスのダルビッシュ有投手も反応している。

  • ダルビッシュは「正真正銘のエース」 米地元紙が30歳右腕との“最強2枚看板”に期待

    2020.11.16

    米大リーグのカブス・ダルビッシュ有投手は、今季のサイ・ヤング賞2位となるなど活躍した。来季にも期待がかかるが、シカゴの地元紙は早くも2021年のカブスの先発ローテを分析。エースをダルビッシュとする投手陣について「来年以降も屈指のものになる可能性がある」などと注目している。

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
スポーツ×食オンラインセミナー
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集