[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

ダルビッシュ有の記事一覧

  • ダルビッシュ、早くも「ナイスフォトショ」なカブス“ユニ写真”登場 米ファン興奮

    2018.02.11

    ドジャースからフリーエージェント(FA)となっていたダルビッシュ有投手が、カブスと契約合意に達したと米複数メディアが報じた。出来高を含め、最大1億5000万ドル(約163億2000万円)に達する可能性があるというビッグニュースに反響は拡大。米メディアは早くもカブスのユニホーム姿の合成写真を公開し、米ファンに興奮を呼んでいる。

  • ダルビッシュ、前田健太のリレーは? 明日なきWS第7戦、総力戦を米記者が展望

    2017.11.01

    米大リーグのワールドシリーズ第6戦は31日(日本時間11月1日)、ドジャースが3-1でアストロズに逆転勝ち。対戦成績を3勝3敗として世界一に逆王手をかけた。泣いても笑っても最後の試合となる運命の第7戦は1日(同2日)。ドジャースはダルビッシュ有投手が先発し、日本でも大きな注目を集めている決戦は、どんな展開になるのか。米スポーツ専門局ESPNは「投手全員が救援準備へ」と展望している。

  • ダルビッシュ、自身の人種差別騒動にメッセージ「批判するより教育に注力すべき」

    2017.10.28

    米大リーグのワールドシリーズ第3戦は27日(日本時間28日)、アストロズのユリエスキ・グリエル内野手がドジャースのダルビッシュ有投手に対し、人種差別行為の疑惑が持ち上がった。

  • ダルビッシュ、松井秀喜氏以来の快挙なるか ワールドシリーズMVP予想で上位人気

    2017.10.22

    老舗の英ブックメーカー「ウィリアムヒル」のワールドシリーズMVP予想でダルビッシュ有投手が7番人気に推されている。

  • 田中将大、ダルビッシュの契約の行方は? “PSで損した人、得した人”を米特集

    2017.10.20

    米大リーグのポストシーズンはリーグ優勝決定シリーズが行われ、ナ・リーグはドジャースが29年ぶりに優勝。ア・リーグはヤンキースが王手をかけ、盛り上がりを見せている。米メディアは、来季の去就が注目される10選手について、“ポストリーズンで損した人、得した人”を特集。ヤンキース・田中将大投手、ドジャース・ダルビッシュ有投手を取り上げている。

  • ダルビッシュは「神」 快投にファンから残留熱望論「今すぐ彼と来年契約して!」

    2017.10.19

    米大リーグのナ・リーグ優勝決定シリーズは17日(日本時間18日)、ドジャースのダルビッシュ有投手が敵地カブス第3戦に先発。6回1/3を1失点でポストシーズン2勝目。打席では6回に2死満塁から四球を選んだ。再三、バントの構えを見せるなど揺さぶり、“魂の押し出し”を奪取。今季途中に加入し、投打で躍動した背番号21に対し、ファンから「神のよう」と声が上がり、「今すぐ彼と来年の契約もしてしまおう!」「彼をチームに留め続けて!」と残留熱望論が起こっている。

  • ダルビッシュ、主砲顔負けの“バット投げ”に米脚光「カブスを混乱に陥れた」

    2017.10.18

    米大リーグのナ・リーグ優勝決定シリーズは17日(日本時間18日)、ドジャースのダルビッシュ有投手が敵地カブス第3戦に先発。6回1/3を1失点でポストシーズン2勝目。打席では6回に2死満塁から押し出し四球を選んだ。再三、バントの構えを見せるなど、揺さぶり、最後は野手顔負けの“バット投げ”も披露。現地メディアが動画付きで紹介すると、米紙「ニューヨーク・タイムズ」は「支配的なアウト奪取とバットフリップでカブスを混乱に陥れた」と脚光を当てている。

  • ダルビッシュ、主砲プイグが日本語で褒める「有さん、素晴らしいピッチング」

    2017.10.18

    米大リーグのナ・リーグ優勝決定シリーズは17日(日本時間18日)、ドジャースのダルビッシュ有投手が敵地カブス第3戦に先発。6回1/3を6安打7奪三振1失点の好投でポストシーズン2勝目を挙げた。圧巻の投球のみならず、打席でも6回に押し出し四球で自身ポストシーズン初打点をマーク。再三、バントの構えを見せて揺さぶって“魂の押し出し”を奪うなど、話題を呼んでいるが、主砲のプイグが「有さん、今日は素晴らしいピッチングでした」とツイッターに日本語で称賛している。

  • 打者ダルビッシュ、歴史的“魂の押し出し”に絶賛の嵐「やってくれるぜ、ユウ」

    2017.10.18

    米大リーグのナ・リーグ優勝決定シリーズは17日(日本時間18日)、ドジャースのダルビッシュ有投手が敵地カブス第3戦に先発。6回1/3を6安打7奪三振1失点の好投でポストシーズン2勝目を挙げた。圧巻の投球のみならず、打席でも魅了。6回に2死満塁から押し出し四球を選び、自身ポストシーズン初打点を記録した。再三、バントの構えを見せるなど、揺さぶって奪った“魂の押し出し”を現地メディアが動画付きで紹介するなど、全米で大きな話題を呼んでいる。

  • 137キロの凶器!? ダルビッシュ、腰砕けの“鋭利すぎる”スライダーに米脚光

    2017.10.12

    米大リーグのプレーオフ地区シリーズで、ドジャースは3勝0敗でダイヤモンドバックスを下し、優勝決定シリーズ進出を決めた。破竹の3連勝で世界一へ一歩前進したが、突破を決めた第3戦で登板したダルビッシュ有投手が投じたスライダーが反響。MLBの動画紹介サイト「Cut4」が「ピッチ・オブ・ザ・ナイト」に選出し、公式ツイッターで紹介するなど、称賛が沸き起こっている。

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
SPORTS JAPAN GATHER: スポーツメディア ギャザー