[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

ダニール・メドベージェフの記事一覧

  • 世界1位を怒らせたファンの行動 無礼な「負け犬」呼ばわりに相手も嘆き「不快な態度」

    2022.08.15

    カナダ・モントリオールで開催されたテニスの「ナショナルバンク・オープン」で、敗れた世界ランク1位のダニール・メドベージェフ(ロシア)に、現地のファンが「loser(負け犬)」と罵り、言い争いとなった。映像がSNSで拡散され、ロシアメディアもこの出来事を報道。勝利した相手も「不快な態度」とファンの行動を非難している。

  • テニス世界1位がラケット破壊 ブーイングを拍手に変えた相手に海外称賛「彼は一流」

    2022.03.17

    男子テニス、ロシア出身の世界ランク1位ダニール・メドベージェフが14日(日本時間15日)、BNPパリバ・オープンシングルス3回戦でラケットを破壊した。コートチェンジの後に対戦相手の同28位ガエル・モンフィス(フランス)が地面を掃除。歓声が上がったほか、ネット上でも「モンフィスは一流だ」と注目を浴びた。

  • 全米Vで突然バタリ ジョコ撃破のメドベージェフ、独特すぎるパフォーマンスに海外注目

    2021.09.13

    テニスの全米オープンは12日(日本時間13日)、男子シングルス決勝が行われ、世界ランキング2位のダニール・メドベージェフ(ロシア)が同1位ノバク・ジョコビッチ(セルビア)にストレート勝ち。4大大会初優勝を成し遂げた。勝利後は、エネルギーが尽きたかのようにバタリと倒れるパフォーマンスも披露。実際の映像や写真を、大会公式が公開している。

  • 痛っ!! メドベージェフが起こした“謀反”に海外笑撃「相棒はヘルメット被るべき」

    2021.05.03

    テニスの世界ランク3位ダニール・メドベージェフ(ロシア)が思わぬ悲劇を引き起こした。現地時間2日のマドリード・オープン、男子ダブルスの1回戦にマチェロ・デモリナー(ブラジル)と組んで出場。自身の強烈なサーブを“相棒”に当ててしまうシーンにATP公式中継サイト「テニスTV」が動画付きで脚光。「見てるだけで痛い」「パートナーはヘルメットを被るべき」などと反響を集めている。

  • ラケットがぐしゃぐしゃに メドベージェフ怒りの瞬間に海外唖然「スポーツへの侮辱」

    2021.04.01

    テニスのマイアミ・オープンは3月31日(日本時間4月1日)、男子シングルス準々決勝で第1シードのダニール・メドベージェフ(ロシア)が第7シードのロベルト・バウティスタ・アグート(スペイン)に4-6、2-6でストレート負け。イライラを募らせた世界ランク2位が怒りのままにラケットを叩きつけ、破壊するシーンをATP公式中継サイト「テニスTV」が動画付きで公開。海外ファンを唖然とさせている。

  • 「過去最も必要のないノールック」 メドベージェフの“奇行”に海外唖然「必要ない」

    2021.03.04

    テニスのABN・AMROワールドは現地時間3日、男子シングルス1回戦で、第1シードのダニール・メドベージェフ(ロシア)がドゥシャン・ラヨビッチ(セルビア)に6-7、4-6でストレート負けしたが、第2セットに披露した“ノールックショット”が注目を集めている。返球後、相手に背中を向けた実際の映像をATP公式中継サイト「テニスTV」が公開。海外ファンからは「スタイリッシュだ」「必要のないノールック」などと賛否の声が上がっている。

  • 「キリオスに変装してた?」 メドベージェフの“アンダーサーブ未遂”に海外反響

    2020.10.30

    男子テニスのエルステバンク・オープンは28日、シングルス2回戦で世界ランク6位ダニール・メドベージェフ(ロシア)が同81位バセク・ポシュピシル(カナダ)に4-6、6-3、6-2で下した。第1セットには意表を突くアンダーサーブがレットになった後、セカンドサーブで強烈なエースが決めた。実際のシーンをATP公式中継サイト「テニスTV」が動画付きで公開し、海外ファンの反響を集めている。

  • 格下に苦杯 次世代担う露24歳“怒りのラケット破壊”に海外辛辣「未熟な新世代」

    2020.10.16

    テニスのサンクトペテルブルクオープンで波乱が起きた。現地時間15日のシングルス2回戦で第1シードの世界ランク6位ダニール・メドベージェフ(ロシア)が同36位レイリー・オペルカ(米国)に6-2、5-7、4-6で逆転負け。メドベージェフが試合後に怒りを募らせ、激しくラケットを地面にたたきつけ破壊するシーンをATP公式中継サイト「テニスTV」が動画付きで公開。海外ファンからは「馬鹿げてる」「酷いスポーツマンシップだ」などと辛辣な声が上がっている。

  • フェデラーも拍手 露23歳の“奇跡のバックスピン”復刻に反響「リアルとは思えない」

    2019.03.27

    テニスのマイアミ・オープンは27日(日本時間28日)、4回戦で世界ランク4位ロジャー・フェデラー(スイス)は世界ランク15位のダニール・メドベージェフ(ロシア)の挑戦を受ける。メドベージェフにとっては過去2戦2敗だが、昨年10月の上海マスターズではフルセットの激戦を演じた。ATP公式中継サイト「テニスTV」では当時の試合で23歳のホープが披露した、奇跡のバックスピンショットに再び脚光を浴びせ動画で公開すると、再度目の当たりにしたファンからは「これが年間ベストショットに選ばれるべきだった」などと驚愕の声が上がっている。

  • 錦織はこのサーブを打ち返せる!? 露22歳の衝撃エースに海外驚愕「アンフェアだ」

    2019.01.06

    テニスのブリスベン国際は5日、男子シングルスの準決勝を行い、世界ランク9位の錦織圭(日清食品)は世界ランク40位のジェレミー・シャルディ(フランス)を6-2、6-2のストレートで下し、2017年以来2年ぶりの決勝進出。2016年のメンフィスオープン以来の優勝をかけて決勝では、第4シードのダニール・メドベージェフ(ロシア)と対戦する。ATP公式中継サイト「テニスTV」は、メドベージェフの強烈なサービスエースを動画で公開している。

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
VIOフェリエ
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集