[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

ダニエル太郎の記事一覧

  • 錦織ら“6人の侍”ズラリ 豪華な“円卓集合の1枚”に反響「日本ってすごいすごい」

    2018.12.02

    今季の日本のテニス界は錦織圭(日清食品)の復活、大坂なおみ(日清食品)の全米オープン制覇など、大いに盛り上がった。11月30日には日本テニス協会の年間表彰式が行われ、日本のトップ選手がズラリと集結したが、ダニエル太郎(エイブル)は錦織をはじめ、杉田祐一(三菱電機)、内山靖崇(北日本物産)ら男子6選手で円卓を囲んだ豪華な集合写真をインスタグラムに掲載し、「凄い豪華メンバー」「日本ってすごいすごい」と話題を集めている。

  • 錦織筆頭に世界200位以内に7人 充実日本勢にATP脚光「11年前は誰もいなかった」

    2018.10.10

    今、世界のテニス界で日本人選手が注目を集めている。男子シングルスの世界ランク上位200人には12位のエース錦織圭(日清食品)を筆頭に日本人が7人。ATPツアーの公式サイトが日本勢の躍進にスポットライトを当て特集している。

  • 大坂なおみ、大金星のダニエル太郎と“競演写真”公開「有名になった彼と…」

    2018.03.14

    女子テニスのBNPパリバ・オープンは13日(日本時間14日)、シングルス4回戦で世界ランク44位・大坂なおみ(日清食品)が同58位のマリア・サッカリ(ギリシャ)をフルセットの末に6-1、5-7、6-1で撃破。自身初の8強進出を決め、旋風を起こしている20歳は試合後にツイッターを更新。同じく男子で躍進したダニエル太郎(エイブル)との“競演写真”を「有名になった彼と写真撮影」と題して公開し、ダニエルも同じ写真を掲載して「ナオミちゃん優勝目指して頑張ってね」とエールを送っている。

  • ダニエル太郎、ナダル撃破の番狂わせならず 世界NO1を苦しめるも悔しい逆転負け

    2017.09.01

    テニスの全米オープン男子シングルス2回戦で世界ランキング121位・ダニエル太郎(エイブル)が10・13年大会王者で同1位のラファエル・ナダル(スペイン)に6-4、3-6、2-6、2-6で逆転負けを喫し、初の3回戦進出はならなかった。

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集