[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

セリーナ・ウィリアムズの記事一覧

  • セリーナのコーチが助言認めるも… 各陣営の常態化を主張「みんなやっているさ」

    2018.09.09

    テニスの今季グランドスラム最終戦、全米オープンは8日(日本時間9日)、女子シングルス決勝で世界ランク19位の大坂なおみ(日清食品)は女王セリーナ・ウィリアムズ(米国)と対戦し、6-2、6-4でストレート勝ち。敗れたセリーナは試合中、客席から受けたコーチングで警告を受けたことをきっかけに激怒。主審を「泥棒」呼ばわりするなど波紋を広げたが、セリーナのコーチは助言を認めた上で、試合中のコーチングが他陣営も常態化していると主張している。米スポーツ専門局「ESPN」が報じている。

  • 大荒れセリーナ、衝撃ラケット破壊の一部始終に海外ファン激怒「恥ずべき振る舞い」

    2018.09.09

    テニスの今季4大大会最終戦、全米オープンは8日(日本時間9日)、女子シングルス決勝で世界ランク19位の大坂なおみ(日清食品)が元世界1位の女王セリーナ・ウィリアムズ(米国)に6-2、6-4でストレート勝ち。日本人史上初となるグランドスラム制覇を成し遂げた。一方でグランドスラム24勝目はならなかったセリーナは、スタンドからコーチングを受けたことでの警告をきっかけに激怒。ラケットを地面にたたきつけて、怒りを爆発させた。この場面の一部始終を米スポーツ専門局「ESPN」のスポーツ情報番組「スポーツセンター」スペイン語版の公式ツイッターが公開。ファンの顰蹙をかっている。

  • 大坂なおみ、迎え撃つセリーナは自信満々 3月完敗も「あの試合からは向上する一方」

    2018.09.08

    テニスの今季4大大会最終戦、全米オープンは8日(日本時間9日)、女子シングルス決勝で世界ランク19位の大坂なおみ(日清食品)は女王セリーナ・ウィリアムズ(米国)と対戦する。日本人女子テニス史上初となるグランドスラムの決勝で歴史的な快挙を目指す。一方で迎え撃つ4大大会通算23勝の女王セリーナは自信満々。過去の対戦ではストレート負けを喫しているが、「あの時は明らかに本調子じゃなかった」と度外視している。米紙が報じている。

  • セリーナ、敗戦直後に見せた“一流の行動”に海外ファン賛辞「なんという優しさ」

    2018.07.15

    テニスの4大大会第3戦ウィンブルドンは14日、女子シングルス決勝でアンゲリク・ケルバー(ドイツ)がセリーナ・ウィリアムズ(米国)を6-3、6-3のストレートで破り、初優勝。敗れたウィリアムズは試合後、コート上で健闘を称える“7秒間の抱擁”を交わし、大会公式は動画とともに紹介。海外ファンは「なんという優しさ。これぞ真のプロフェッショナル」などと感動の輪が広がり、海外メディアも「美しく心温まる抱擁」と特集している。

  • 大坂なおみに完敗のセリーナ、取材応じずも「ナオミは素晴らしいプレーをした」と称賛

    2018.03.22

    テニスのマイアミ・オープンは21日(日本時間22日)、1回戦が行われ、女子シングルスで世界ランク22位の大坂なおみ(日清食品)が元1位のセリーナ・ウィリアムズ(米国)に6-3、6-2でストレート勝ちを収めた。自身に強く憧れていた大坂に完敗を喫した格好の女王は、試合後、WTAを通じてコメントを発表。「ナオミは素晴らしいプレーをし、私は自分のプレーごとに学びがありました」と大坂を称えている。

  • 大坂VSセリーナの1回戦は過酷!? シード改善要望の声「ルールが彼女を助けるべき」

    2018.03.21

    女子テニスシングルス世界ランク22位・大坂なおみ(日清食品)は現地時間21日に行われるマイアミ・オープン1回戦で、元世界1位のセリーナ・ウィリアムズ(米国)といきなり激突することが決まった。

  • “ベイビー・セリーナ”大坂なおみ、“本家”との激突を海外待望 「勝つんだナオミ!」

    2018.03.20

    BNPパリバ・オープンで自身初タイトルを獲得した女子テニスシングルス世界ランク22位・大坂なおみ(日清食品)は現地時間20日に行われる女子テニスのマイアミ・オープン1回戦で憧れの女王セリーナ・ウィリアムズ(米国)といきなり激突することが決まった。

  • 大坂なおみ、マイアミOPで“憧れ”セリーナと激突 WTA大注目「初戦で大ヒット対決」

    2018.03.19

    女子テニスのマイアミ・オープンは18日(日本時間19日)、組み合わせを発表。21日(同22日)の1回戦でBNPパリバ・オープンで自身初タイトルを獲得した世界ランク44位・大坂なおみ(日清食品)はグランドスラム優勝23度を誇る、憧れの女王セリーナ・ウィリアムズ(米国)といきなり激突することが決まった。WTA公式サイトは「マイアミの初戦で大ヒット対決」「驚天動地の1回戦」と報じるほど、大注目の一戦となった。

  • ママでも強いセリーナ、圧巻フォアハンドにファン興奮 「女王のおかえりだ」

    2018.03.09

    テニスのBNPパリバ・オープンは8日(日本時間9日)女子シングルス1回戦で元世界ランク1位のセリーナ・ウィリアムズ(米国)が同53位のザリナ・ディアス(カザフスタン)に7-5、6-3でストレート勝ち。昨年1月の全豪オープン以来のツアー復帰戦を白星で飾った。

  • セリーナ、ジョコ、マレー… 来季は「復活の年」と米メディア「錦織も帰ってくる」

    2017.11.29

    テニスの男子シングルス世界ランク22位・錦織圭(日清食品)は、来季開幕戦のブリスベン国際(12月31日開幕)で右手首の故障から復帰する。米テレビ局「CNN」電子版は、2018年のテニス界を元女王のセリーナ・ウィリアムズ(米国)らスター軍団がツアーに復帰する「復活の年」と命名。「グランドスラムファイナリストのニシコリも帰ってくる」と歓迎している。

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1、J2、J3「全試合中継」ダゾーン独占
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集