[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

ザイオン・ウィリアムソンの記事一覧

  • ザイオン、ダンクだけじゃない!? “座りながら3P”に米驚愕「彼は本当にクールだ」

    2019.07.17

    米プロバスケットボール(NBA)のドラフト全体1位でペリカンズに指名されたザイオン・ウィリアムソン。NBAサマーリーグではデビュー戦で9分に出場しただけで、膝を痛め残り試合は欠場している。金の卵として大きな注目を浴びる規格外ルーキーが練習中にみせたあるシーンが話題を呼んでいる。

  • 八村塁との対戦お預け ザイオン、サマーリーグ欠場決定、メディアからは落胆の声も

    2019.07.07

    NBA全体ドラフト1位、ペリカンズのザイオン・ウィリアムソンが膝の負傷でサマーリーグを欠場することが発表された。比江島慎の参加しているペリカンズは6日(日本時間7日)に八村塁の所属するウィザーズと対戦するが、注目のマッチアップは実現せず。海外メディアも「ザイオンがいたら絶対に見たのだが…」と落胆している。

  • 八村塁、日本人対決&ザイオンとのドラ1競演へ 「明日はクレイジーな試合になるよ」

    2019.07.06

    NBAサマーリーグが5日(日本時間6日)に米ラスベガスで開幕。ウィザーズに入団した八村塁は、6日(同7日)のペリカンズ戦でデビュー予定だ。若きスター候補はペリカンズに招待選手として参加している比江島慎との日本人対決、そして、全体ドラフト1位のザイオン・ウィリアムソンとのマッチアップを心待ちにしている。

  • ザイオン、デビュー戦でいきなりアクシデント 圧巻ダンクも、膝を痛め出場は9分だけ

    2019.07.06

    NBAサマーリーグが5日(日本時間6日)に米ラスベガスで開幕。NBAドラフト全体1位の超新星ザイオン・ウイリアムソンがデビュー。9分間の出場で11得点をマークした。しかし膝が交錯し途中でベンチに退くことに。周囲をひやりとさせたが、怪我は重くないようだ。米放送局が報じている。

  • ザイオン、レブロン超え史上最高“107億円超争奪戦”に米注目 中国企業も続々参戦

    2019.06.22

    米プロバスケットボール(NBA)のドラフト会議は20日(日本時間21日)、今年のドラフトの目玉ザイオン・ウィリアムソン(デューク大)がペリカンズから全体1位で指名を受けた。早くも注目が集まっているのは、18歳の金の卵をめぐる契約だ。米ビジネス誌では、シューズ契約は前代未聞の1億ドル(約107億円)を超えると目され、さらに中国メーカーも参戦して大争奪戦が展開されると特集している。

  • 18歳ザイオン、強靭な肉体とその素顔 1位指名直後の涙のワケ「母が横にいたから」

    2019.06.22

    2019年の米プロバスケットボール(NBA)のドラフト会議は、デューク大の18歳、ザイオン・ウィリアムソンが、大方のメディアの事前予想通り1巡目全体1位でペリカンズに指名された。多くのメディアは、「The Zion Era(ザイオンの時代)」という言葉を使って、新時代の幕開けを告げた。

  • 怪物ザイオン、1位指名直後に号泣 “18歳の涙”に米ファン感動「目に何かが…」

    2019.06.21

    米プロバスケットボール(NBA)のドラフト会議は20日(日本時間21日)、八村塁(ゴンザガ大)が日本人初となる1巡目でウィザーズから全体9位指名を受けた。日本人ファンは大いに盛り上がったが、現地ファンの最大の注目を集めたのが、ペリカンズの全体1位指名を受けた怪物ザイオン・ウィリアムソン(デューク大)だ。指名直後のインタビューでは母に対する思いを語り、涙。

  • ザイオンがまた栄冠! 「ジョン・ウッデン賞」受賞、大学MVP3冠でNBAドラフトへ

    2019.04.13

    米大学バスケットボールで最も活躍した選手に贈られる「ジョン・ウッデン賞」がデューク大の怪物1年生、ザイオン・ウィリアムソンに決まったと12日(日本時間13日)、同賞公式サイトが発表した。

  • ザイオン、規格外ダンクでリング破壊していた… 米ファン呆然「弁償するべき」

    2019.04.09

    バスケットボール男子の全米大学体育協会(NCAA)1部、デューク大の“レブロン2世”こと、ザイオン・ウィリアムソン。6月のNBAドラフトの目玉候補として注目を集める怪物だが、NCAAトーナメントは8強で無念の敗退。その直後には遊びのゲームに参加し、驚愕のダンクシーンが話題を呼んでいたが、あまりの激しさになんとリングが壊れてしまっていた。米メディアが衝撃のシーンを公開している。

  • ボードがぐらり… ザイオン、敗退2日後の“破壊寸前ダンク”に米衝撃「朝何食べた」

    2019.04.04

    バスケットボール男子の全米大学体育協会(NCAA)1部、デューク大の“レブロン2世”こと、ザイオン・ウィリアムソン。NCAAトーナメントは8強で無念の敗退を喫したが、その2日後に演じていた驚愕のダンクが話題を呼んでいる。遊びのゲームに参加し、ボードがぐらりと激しく揺れるほどの“破壊寸前”の一撃を披露。米メディアが実際のシーンを動画付きで公開すると「朝食に何を食べたんだ」「本物のダンクマン」「この男はえげつない」などとファンは度肝を抜かれている。

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
プロ野球開幕、徹底ライブ中継に見逃し配信も
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集