[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

ガエル・モンフィスの記事一覧

  • 愛され仏名手、試合中に観客を“邪魔”する 海外笑撃「おい、ガエル。見えないよ」

    2018.10.26

    男子テニスのエルステバンク・オープンは25日、シングルス2回戦で世界ランク33位のガエル・モンフィス(フランス)がジョン・イスナー(米国)を6-4、6-4で破り、8強進出。錦織圭(日清食品)とATPツアーファイナル出場権を争う難敵を破った“フランスの愛され男”は、試合中に相手のサーブを待っている間、客席のファンを“邪魔”してしまう珍事が発生し、互いに爆笑。ATP公式中継サイト「テニスTV」が動画付きで公開すると、海外ファンに「誰がこの男を嫌いになれる?」と笑撃が走っている。

  • テニスなのに… 超人仏名手の“スラムダンクボレー”に海外喝采「冗談でしょ?」

    2018.10.25

    男子テニスのエルステバンク・オープンは24日、シングルス1回戦で世界ランク33位のガエル・モンフィス(フランス)が同37位のスティーブ・ジョンソン(米国)を4-6、6-3、6-2で逆転勝ち。2回戦進出を決めたが、第2セットには超人的なスーパーボレーを炸裂。奇想天外なプレーで沸かせる名手の美技をATPが動画付きで公開し、海外ファンから「スラムダンク」に例えられるなど、喝采を呼んでいる。

  • なぜ、彼は跳んだのか… 仏名手の“背面股抜きショット”に海外仰天「ええぇっ!?」

    2018.10.19

    男子テニスのヨーロピアン・オープンは18日、シングルス2回戦で世界ランク38位のガエル・モンフィス(フランス)が同75位のジョーウィルフリード・ツォンガ(フランス)を6-4、3-6、6-4で下し、8強進出。最も沸かせたのは第2セットの“ジャンピング背面股抜きショット”だ。テニス界屈指のファンタジスタが驚異の身体能力を発揮した瞬間をATP公式中継サイト「テニスTV」が動画付きで公開し、海外ファンに「ええぇっ!?」「これは見たことない」「これ以上に難しいショットある?」と喝采が起こっている。

  • ナダルを戸惑わせた!? エンターテイナーが披露した“ノールックドロップ”に喝采の声

    2018.05.11

    男子テニスのマドリード・オープンは9日(日本時間10日)、シングルス2回戦で世界ランク41位、ガエル・モンフィス(フランス)が同1位のラファエル・ナダル(スペイン)に3-6、1-6で敗れた。“赤土の帝王”に完敗だったモンフィスだが、試合中にみせたノールックドロップショットが話題を呼んでいる。ATP公式中継サイト「テニスTV」公式インスタグラムが動画で公開すると、ファンは「ナダルも戸惑ったんじゃないか?」など拍手を送っている。

  • ナダルが強すぎて客席と相談!? 試合中の珍事が話題「マジで、アドバイスない?」

    2018.05.10

    男子テニスのマドリード・オープンは9日(日本時間10日)、シングルス2回戦で世界ランク41位、ガエル・モンフィス(フランス)が同1位のラファエル・ナダル(スペイン)に3-6、1-6で敗れた。赤土の王者に完敗を喫したが、試合中に客席と会話する場面が話題を呼んでいる。まるでファンから助言をもらうかのような珍シーンを、ATP公式中継サイト「テニスTV」公式インスタグラムが「マジで、アドバイスない?」と動画付きで公開し、ファンに「気持ち分かるよ、ガエル」など笑いを誘っている。

  • 「錦織の気持ち痛いほどわかる」 モンフィス、リオ五輪の雪辱で雄たけび爆発

    2017.08.10

    男子テニスのロジャーズカップは、カナダのモントリオールでシングルス2回戦が行われ、世界ランキング9位の錦織圭(日清食品)は同22位のガエル・モンフィス(フランス)に7-6、5-7、6-7で敗れた。2時間41分の激闘で、28本のウィナーをたたき込んだモンフィスの勝負強さがきらりと光った。

  • 「回転式ロブ」VS「股抜きショット」 全英で“おしゃれラリー”に観客「オオ~ッ!」

    2017.07.06

    世界トップ選手が巧みな技を繰り出し、ファンを魅了しているウィンブルドン。大会序盤から「これぞ、ウィンブルドン」というオシャレなラリーが飛び出した。芸術的な「回転式ロブショット」を放てば、相手も「曲芸的な股抜きショット」で応戦。大会公式ツイッターが動画付きで紹介し、ファンから「うそだろ? なんてこった!」と感嘆の声が上がっている。

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
SPORTS JAPAN GATHER: スポーツメディア ギャザー