[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

エンゼルスの記事一覧

  • 大谷翔平、“炎”の特大133m弾に米ファン喝采「彼が帰ってきた」「ただただ美しい」

    2018.07.24

    米大リーグのエンゼルス・大谷翔平投手が23日(日本時間24日)、本拠地ホワイトソックス戦に「6番・DH」でスタメン出場。第2打席で133メートルの特大8号ソロを放った。MLB公式インスタグラムは名物の巨大な岩から炎が噴き出す幻想的な写真とともに、動画付きで速報。怪物の圧巻アーチに「彼が帰ってきた」「ただただ美しい」と米ファンも唸っている。

  • 大谷翔平、11秒の“高速ベーラン”に米ファン喝采「オオタニのニンジャ・スピード」

    2018.07.23

    米大リーグのエンゼルス・大谷翔平投手は22日(日本時間23日)、本拠地アストロズ戦に「5番・DH」でスタメン出場。1安打を放ったが、最も球場を沸かせたのは2回に一塁から快足を飛ばし、一気に生還した“高速ベーラン”だった。米メディアは「必見」と評して圧巻の11秒を動画付きで公開し、怪物の足にスポットライトを浴びせている。米ファンからは「オオタニのニンジャ・スピード」と喝采が沸き起こった。

  • 大谷翔平、驚異の「3.82」マーク 快音の裏で打ち立てた“今季球団NO1記録”は?

    2018.07.22

    米大リーグのエンゼルス・大谷翔平投手は21日(日本時間22日)、本拠地アストロズ戦に「5番・DH」でスタメン出場。二塁打2本を放ち、0-7と大敗したチームで一人、気を吐いたが、バット以外にも見せ場を作った。第1打席のセーフティーバントの場面で一塁到達が今季チーム最速の「3秒82」をマーク。米記者がレポートしている。

  • 大谷翔平が「伝説の男を超える可能性」 “神様”との比較“2ショット”をMLB公開

    2018.04.06

    米大リーグのエンゼルス・大谷翔平投手が4日(日本時間5日)、本拠地インディアンス戦に「8番・DH」にスタメン出場し、5回の第2打席で2号2ランを放った。全米を驚かせたメジャー1号から2戦連発、それも昨季のサイ・ヤング賞右腕コーリー・クルーバーから放った衝撃の一発。1日のアスレチックス戦で初先発初勝利を記録し“二刀流”を完全に成功させている大谷に対し、MLBは「これほどのスキルを備えた選手をあれ以来、目にしていない」とあのベーブ・ルース以来の偉業に再注目している。

  • テレビゲーム級!? “えげつないチェンジアップ”に再生80万超の反響「イカしてるね」

    2018.03.31

    米大リーグが開幕し、熱戦が繰り広げられているが、エンゼルス・大谷翔平のチームメートが投じた1球の変化球が脚光を浴びている。打者がよけたのにストライクになる壮観なチェンジアップを、MLB公式ツイッター、インスタグラムが「普通、このような球はビデオゲームでしか見ることができない」と題し、公開すると合わせて80万回以上も再生され、米ファンから「病みつき」「なんてこった」「えげつない、えげつない、えげつない。ワオ」などと反響を呼んでいる。

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
SPORTS JAPAN GATHER: スポーツメディア ギャザー