[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

エリザベータ・トゥクタミシェワの記事一覧

  • トゥクタミシェワ、妖艶CA姿のシーズン終了報告に反響「この演技がすでに恋しい」

    2019.04.16

    フィギュアスケートの世界国別対抗戦は米国の優勝で幕を閉じたが、14日に行われたエキシビションで沸かせたのはエリザベータ・トゥクタミシェワ(ロシア)だ。今季の評判を呼んだ妖艶なキャビンアテンダント姿での演技でファンを魅了した。自身のインスタグラムを更新し、実際の衣装姿を公開。「この演技がすでに恋しいわ」とファンからは反響の声が上がっている。

  • トゥクタミシェワが「美」でも… 女帝風“ロシア頭飾り姿”に反響「凄く可愛い!!」

    2019.04.14

    フィギュアスケートの世界国別対抗戦は米国の優勝で幕を閉じたが、キスアンドクライ、表彰式など、演技以外で各国の個性を生かした装いを呼んだ。女子フリーで1位となったエリザベータ・トゥクタミシェワ(ロシア)は母国の伝統的な頭飾り「ココシニク」を着けた姿を自身のインスタグラムで公開し、「すごく可愛い!!」と反響を集めている。

  • トゥクタミシェワ、復活イヤー有終の3A炸裂 米記者絶賛「なんて最高の道のりだ」

    2019.04.13

    フィギュアスケートの世界国別対抗戦(マリンメッセ福岡)は13日、女子フリーが行われ、エリザベータ・トゥクタミシェワ(ロシア)は3回転アクセルを完璧に決め、自己ベストを大きく更新する153.89点で紀平梨花(関大KFSC)らを抑えて1位。復活のシーズンを最高の形で締めくくった。名物の米記者は「なんて最高の道のりだ」と絶賛している。

  • トゥクタミシェワ、“魂の3A”成功 重鎮タラソワ氏も感激「涙が出てしまいます」

    2019.04.12

    フィギュアスケートの世界国別対抗戦(マリンメッセ福岡)は11日、女子ショートプログラム(SP)でエリザベータ・トゥクタミシェワ(ロシア)は80.54点をマークして2位。世界選手権で代表漏れした悔しさをぶつけるように圧巻の3回転アクセルを決め、ロシアの重鎮タチアナ・タラソワ氏は「涙が出てしまいそうです」と感激している。

  • 「さっとんがいつにも増して綺麗」… ロングヘアの宮原ら、寿司漫喫の4Sの反響拡大

    2019.04.06

    フィギュアスケートのマイア・シブタニ(米国)がインスタグラムを更新。アイスショー「スターズ・オン・アイス」札幌公演に出演していたエフゲニア・メドベージェワ(ロシア)、エリザベータ・トゥクタミシェワ(ロシア)、宮原知子(関大)との寿司屋での4ショットを公開すると、錚々たるスケーター達の仲良しオフショットは、海外ファンを歓喜させていたが反響が拡大。日本人ファンからも「みんな可愛い!」などの声が続々上がっている。

  • 笑顔のメドベ、宮原はサラサラヘアで… 寿司満喫4ショットが「みんな可愛い」と話題

    2019.04.05

    フィギュアスケートのマイア・シブタニ(米国)がインスタグラムを更新。札幌で行われたアイスショー「スターズ・オン・アイス」に出演していたエフゲニア・メドベージェワ(ロシア)、エリザベータ・トゥクタミシェワ(ロシア)、宮原知子(関大)との寿司屋での4ショットを公開。そうそうたるスケーター達の仲の良さそうなオフショットは、ファンを歓喜させている。

  • トゥクタミシェワは妖艶、宮原&三原は笑顔で… 舞台裏写真に反響「とっても美しい」

    2019.04.01

    フィギュアスケートのアイスショー「スターズ・オン・アイス」が週末、大阪で行われた。平昌五輪アイスダンス銅メダリスト、マイア・シブタニ(米国)がインスタグラムを更新。宮原知子(関大)、三原舞依(シスメックス)、エリザベータ・トゥクタミシェワ(ロシア)ら出演者の画像を公開。大人の魅力を漂わせ、ファンを歓喜させている。

  • トゥクタミシェワ、福岡で迎える今季最終戦を喜ぶ理由「この美しい日本で…」

    2019.03.30

    フィギュアスケートの世界国別対抗戦(福岡・11日開幕)に出場するエリザベータ・トゥクタミシェワ(ロシア)がインスタグラムを更新。親日家で知られる22歳は桜の花と写した自身の写真とともに、日本に対する愛を示している。

  • トゥクタミシェワが国別対抗戦のロシア代表入り 紀平梨花と3A対決、実現へ

    2019.03.27

    主要国際大会の成績を基にした上位6か国が出場するフィギュアスケートの世界国別対抗戦(4月11日開幕、福岡)のロシア代表を同国連盟が発表。女子シングルには世界選手権に出場したソフィア・サモドゥロワと、補欠だったエリザベート・トゥクタミシェワを選出した。

  • 不屈のトゥクタミシェワ「私は滑り続けます」 3年後五輪へ意欲「力を感じている」

    2019.03.19

    フィギュアスケートの世界選手権(埼玉)が20日開幕する。注目の女子シングルにはロシアからはソフィア・サモドゥロワ、アリーナ・ザギトワ、エフゲニア・メドベージェワの3選手が出場。一方で今季完全復活を遂げグランプリ(GP)ファイナルで3位に入ったエリザベータ・トゥクタミシェワは出場権を逃し、補欠となった。日本でも人気の高い22歳は、次回の2022年の北京五輪を目指すことを宣言。地元メディアのインタビューで語っている。

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
F1 F2 F3 全部観られるのはDAZNだけ
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集