[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

エフゲニア・メドベージェワの記事一覧

  • メドベの隣で…“白目”オーサー氏の驚きすぎリアクションに反響「二度と見られない」

    2019.03.27

    フィギュアスケートの世界選手権女子で銅メダルを獲得したエフゲニア・メドベージェワ(ロシア)。今季から師事するブライアン・オーサーコーチとのキス・アンド・クライでの驚きすぎリアクションを英公共放送「BBC」が「おそらく史上最高のリアクション」と題して画像を公開していたが、コメント欄でも「ただならぬリアクション」「こんなのは二度と見られないだろう!」などと反響が拡大している。

  • 桜×メドベージェワ、巻き髪へアの大人な1枚に海外ファン歓喜 「とってもきれい」

    2019.03.26

    フィギュアスケートの世界選手権で銅メダルに輝いたエフゲニア・メドベージェワ(ロシア)がインスタグラムを更新。咲き誇る桜の下で撮影された画像を公開。輝きを取り戻した元女王と、日本の文化がコラボした1枚には「かわいい」「とってもきれい」などとコメントがつけられるなど、ファンをうっとりさせている。

  • メドベージェワ、来季のフリー曲は映画「SAYURI」から 「日本で発表するのは象徴的」

    2019.03.26

    フィギュアスケートの世界選手権女子で銅メダルを獲得したエフゲニア・メドベージェワ(ロシア)。不振から立ち直っての表彰台は観るものの感動を呼んだ。復活の兆しを見せた元世界女王は早くも来季のフリープログラムの楽曲が、映画「SAYURI」のものとなることを明かした。ロシア連盟が伝えている。

  • メドベの隣で、オーサー氏が白目に… 歓喜の珍場面にBBC「史上最高のリアクション」

    2019.03.26

    フィギュアスケートの世界選手権女子で銅メダルを獲得したエフゲニア・メドベージェワ(ロシア)。今季から師事するブライアン・オーサーコーチとのキスアンドクライでのリアクションが脚光を浴びている。白目を向くオーサーコーチの画像を英公共放送「BBC」が「おそらく史上最高のリアクション」と題して公開している。

  • 羽生がメドベが… “カーリングポーズ”の1枚に恩師も感激「彼らの最高のポーズ」

    2019.03.26

    フィギュアスケートの世界選手権は24日のエキシビションで幕を下ろした。多数の教え子を送り込んだ、クリケットクラブのブライアン・オーサーコーチがインスタグラムを更新。羽生結弦(ANA)、エフゲニア・メドベージェワ(ロシア)、ハビエル・フェルナンデス(スペイン)ら、“チームクリケットクラブ”が全員でカーリングポーズを決めるモノクロの1枚を画像で公開。「なんて素晴らしいチーム」などとファンを感動させている。

  • メドベは「大きな批判の波に耐えた」 ロシア名手が訴えた“復活の銅”の価値とは

    2019.03.24

    フィギュアスケートの世界選手権女子で銅メダルを獲得したエフゲニア・メドベージェワ(ロシア)。今季からコーチを変更したが結果を残せず、批判を受けるなど苦しいシーズンを過ごしていたが、復活の兆しを見せた。3度目の優勝こそ届かなかったが、母国ロシアの名手は「勝利と等しい価値がある」と称えている。ロシアメディアが伝えている。

  • メドベ復活の裏で… “恩師”ジーが愛ある労い「どれほどの痛みを抱えていたか」

    2019.03.23

    フィギュアスケートの世界選手権は22日、女子フリーが行われ、ショートプログラム(SP)4位のエフゲニア・メドベージェワ(ロシア)が149.57点、合計223.80点で銅メダルを獲得した。苦しんだシーズン、SPの振り付けを担当したミーシャ・ジー(ウズベキスタン)は試合後の2ショットを掲載し、「あらゆる過酷な練習が実を結んだ」と愛ある労いの言葉を送っている。

  • 「ジェーニャは永遠です」― 不屈のメドベをタラソワ氏絶賛「彼女の名は永久に…」

    2019.03.23

    フィギュアスケートの世界選手権は22日、女子フリーが行われ、ショートプログラム(SP)4位のエフゲニア・メドベージェワ(ロシア)が149.57点、合計223.80点で銅メダルを獲得した。平昌五輪銀メダリストが故障を抱えながら演じた舞いに対し、母国の重鎮タチアナ・タラソワ氏は「彼女の名前は永久に覚えられる」「ジェーニャは永遠です」と最大級の賛辞を送っている。

  • メドベージェワ、復活の逆転表彰台へ タラソワ氏は感激「観衆はジェーニャを愛した」

    2019.03.21

    フィギュアスケートの世界選手権は20日、女子ショートプログラム(SP)で平昌五輪銀メダルのエフゲニア・メドベージェワ(ロシア)が74.23点とシーズンベストを更新する滑りで4位に入った。今季の序盤戦は不調で、逆転で代表に選出された元世界女王。復活の演技に、母国の名コーチ、タチアナ・タラソワ氏は感激を隠せない様子だ。

  • 紀平、ザギトワ、そして… 伊紙は三つ巴予告「恐るべき少女たちによる世界選手権」

    2019.03.20

    フィギュアスケートの世界選手権は20日、女子ショートプログラム(SP)が行われる。注目の戦いに欧州メディアも脚光。イタリア地元紙「コリエレ・デラ・セーラ」では国民的英雄カロリーナ・コストナーの欠場を嘆く一方、「アリーナ、リカ、エフゲニア:恐るべき少女たちによる世界選手権」と三つ巴の頂上決戦を予想している。

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
プロ野球開幕! 徹底ライブ中継&見逃し配信
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集