[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

アンナ・シェルバコワの記事一覧

  • シェルバコワの“180度片足開脚”が美しい 驚異の柔軟性に反響「10回も見た」

    2020.05.24

    フィギュアスケートで昨年のグランプリ(GP)ファイナルで2位に入ったアンナ・シェルバコワ(ロシア)が自身のインスタグラムを更新。おうち時間の180度片足開脚などを披露した動画を公開した。美しく決まった姿に、ファンからは「凄い柔軟性!」「10回も見てしまった」と反響が相次いでいる。

  • 「コストルナヤに優勝してほしかった」 本田圭佑の恩師が意外なフィギュア愛を告白

    2020.04.29

    フィギュアスケートの世界選手権は新型コロナウイルス感染拡大の影響により中止となった。女子で有力選手を多く抱えるロシア勢にとっては特に無念の結果となったが、日本のスポーツファンにもゆかりがある意外な人物が“フィギュア愛”を明かしている。ロシアメディア「Sport24」が報じている。

  • 女子SP、4回転禁止の「なぜ」 タラソワ氏が現規則を全面否定「ISUは間違っている」

    2020.04.25

    新型コロナウイルス感染拡大により、3月の世界選手権が中止となり、シーズンに幕を下ろしたフィギュアスケート界。女子では高難度のジャンプを決める選手が台頭する“4回転全盛時代”を迎えている。ロシアの重鎮タチアナ・タラソワ氏は、女子ショートプログラム(SP)で4回転ジャンプを認めない現行ルールに対し「なぜフィギュアを40年前に戻すのか」と批判しているという。地元放送局「ロシアトゥデー」が報じている。

  • 16歳シェルバコワのプロ意識 “コロナ太り”回避へ「いつも以上に制限しています」

    2020.04.24

    フィギュアスケートで昨年のグランプリ(GP)ファイナルで2位に入ったアンナ・シェルバコワ(ロシア)。中止となった3月の世界選手権でも優勝候補として注目を浴びていた16歳は、新型コロナ禍の今、自己隔離生活の中にあっても節制を心がけているという。母国メディアが報じている。

  • 16歳シェルバコワ、新武器3A習得へ 弱点分析「自分にとって足りなかったもの」

    2020.04.23

    フィギュアスケートで昨年のグランプリ(GP)ファイナルで2位に入ったアンナ・シェルバコワ(ロシア)。ルッツなど複数の4回転ジャンプを擁する16歳の天才ジャンパーは新たに、3回転アクセルの習得にも乗り出している。母国メディアが報じている。

  • シェルバコワが「超かわいい」 大人っぽい15歳のエアマックス姿に反響「輝いてるわ」

    2020.03.27

    フィギュアスケートで昨年のロシア選手権を制したアンナ・シェルバコワ(ロシア)がインスタグラムを更新。15歳の美少女スケーターはモデル風にオシャレに変身。ナイキのスニーカーショットを投稿すると、「超かわいい!」「超スタイリッシュ」などと称賛の声が上がっている。

  • 「ロシア3人娘に独占された」 五輪メディアが今季を回顧「いかに局面を変えたか」

    2020.03.20

    女子フィギュアスケート界をリードするロシア勢。昨年12月のグランプリ(GP)ファイナル、1月の欧州選手権ではアリョーナ・コストルナヤ、アンナ・シェルバコワ、アレクサンドラ・トルソワの3人が表彰台を独占するなど、実力を示している。IOC運営の五輪専門メディア「オリンピックチャンネル」は、ロシア3人娘がフィギュア界の局面をいかに変えたかに注目している。

  • シェルバコワ、進化する“演技中の1秒衣装チェンジ”に海外反響「グレートトリック」

    2020.01.26

    フィギュアスケートの欧州選手権は25日(日本時間26日)、女子フリーが行われ、アンナ・シェルバコワ(ロシア)は159.81点、合計237.76で2位に入った。演技も去ることながら観衆の脚光を浴びたのは、演技中の衣装チェンジ。今季話題のトリックはさらに進化を遂げ、よりスピーディーな動きで会場を沸かせた。実際のシーンを国際スケート連盟(ISU)が動画付きで公開し、「グレートトリック」と反響を呼んでいる。

  • ロシア3人娘、4位に30点差の表彰台独占 海外絶賛「女子界のアバンギャルドと証明」

    2020.01.26

    フィギュアスケートの欧州選手権は25日(日本時間26日)、女子フリーが行われ、アリョーナ・コストルナヤが合計240.81点で優勝。2位に237.76点のアンナ・シェルバコワ、3位に225.34点のアレクサンドラ・トルソワが入り、ロシア3人娘が表彰台を独占した。4位以下に30点以上の大差をつける圧倒劇に対し、海外メディアも「女子フィギュア界において、自分たちがアバンギャルド(前衛)であることを再び証明した」と称賛している。

  • 露の天才3人娘が激突の欧州選手権、シェルバコワが「V最右翼」に名前が挙がった理由は

    2020.01.22

    フィギュアスケートの欧州選手権は22日、オーストリアのグラーツで開幕する。女子シングルの注目はやはりロシアの天才3人娘だ。昨年12月のグランプリ(GP)ファイナルではアリョーナ・コストルナヤが優勝し、アンナ・シェルバコワが2位、アレクサンドラ・トルソワが3位と表彰台を独占した。圧巻のスキルで他の追随を許さない3人が、欧州選手権でもメダル独占が有力視される中で、だれが最有力候補なのか、ロシア放送局「ロシアトゥデー」が大会を展望している。

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
ジャパンラグビートップリーグ2020 1月12日(日)開幕
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集