[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

アレクサンドラ・トルソワの記事一覧

  • 衝撃の14歳トルソワ、ルッツ含む3度の4回転成功! 女子では前代未聞の超難易度

    2018.08.08

    フィギュアスケートで今年3月の世界ジュニア選手権を制した14歳のアレクサンドラ・トルソワ(ロシア)がまたまた世界を驚かせた。7日にロシア国内で行われたジュニアのテストスケートで3度の4回転ジャンプを成功させた。女子では前代未聞で、男子でもトップクラスの構成だ。現地メディアが報じている。

  • 13歳トルソワ、4回転ルッツ成功の衝撃拡大 「フィギュア界を震撼させ続ける」

    2018.03.29

    フィギュアスケートの世界ジュニア選手権(ブルガリア)で史上初の2種類の4回転ジャンプを成功させ、衝撃を与えたアレクサンドラ・トルソワ(ロシア)。13歳の天才少女が今度は超高難易度の4回転ルッツを決めた。米国の名物記者が動画を公開すると、ファンの間では「これは合成じゃないのか?」など驚きが広がっていたが、ロシアメディアもこの快挙を報じている。

  • 13歳トルソワ、驚異の4回転ルッツに成功! 「現実?合成じゃないの?」と話題沸騰

    2018.03.29

    フィギュアスケートの世界ジュニア選手権(ブルガリア)で史上初の2種類の4回転ジャンプを成功させ、衝撃を与えたアレクサンドラ・トルソワ(ロシア)。13歳の天才少女が今度は超高難易度の4回転ルッツを決めたようだ。米の名物記者が動画を公開し、驚きが広がっている。

  • 13歳トルソワ、「全てのジャンプを愛してる」という天才が語った“究極の目標”とは

    2018.03.12

    フィギュアスケートの世界ジュニア選手権(ブルガリア)で女子初の2種類の4回転ジャンプを成功させ、衝撃を与えたアレクサンドラ・トルソワ(ロシア)。13歳にして果たした快挙を受け、世界の注目を浴びているが、今後については男子を通じ、現在の世界最高難度の4回転ルッツ習得に意欲を示し、「男子選手と競うことに興味がある」とも語ったという。ロシアスケート連盟公式サイトが報じている。

  • 驚異の13歳、トルソワ フリーでは2度の4回転挑戦を明言 …世界ジュニア

    2018.03.10

    フィギュアスケートの世界ジュニア選手権(ブルガリア)は9日、女子シングルショートプログラム(SP)を行い、昨年のジュニアグランプリ(GP)ファイナルの覇者で13歳のアレクサンドラ・トルソワはノーミスの演技で72.03点をマークし首位発進。14歳のアリョーナ・コストルナヤが71.63点で2位につけた。米スケート専門メディア「icenetwork」もロシア勢の盤石の強さを速報している。

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
SPORTS JAPAN GATHER: スポーツメディア ギャザー