[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

アレクサンドラ・トルソワの記事一覧

  • 16歳トルソワが語るプルシェンコの素顔 「彼はもうアスリートからコーチに変わった」

    2021.02.26

    フィギュアスケートのアレクサンドラ・トルソワ(ロシア)が母国メディアのインタビューで、自身が師事する“皇帝”エフゲニー・プルシェンコ氏の素顔について語っている。

  • トルソワの4回転5本は「現実的だ」 五輪金メダリストが太鼓判「彼女は唯一無二です」

    2020.11.19

    フィギュアスケートのアレクサンドラ・トルソワ(ロシア)は、9日まで行われたロシア杯第4戦で今季2勝目をマーク。フリーで4回転ジャンプを3度成功させるなど圧巻の滑りを見せている。稀代の4回転ジャンパーについて、母国の五輪金メダリストは「教科書を書く必要があるくらい」と実力を絶賛しているようだ。ロシア紙「スポルトエクスプレス」が報じている。

  • トルソワ、圧巻の4回転3種着氷 母国の識者感嘆「これは男子の試合ではありませんよ」

    2020.11.12

    フィギュアスケートのロシア杯第4戦が9日までカザンで行われ、女子ではアレクサンドラ・トルソワが合計248.63点をマークし、今季2勝目をマークした。16歳はフリーで3種類の4回転ジャンプに成功。圧巻の演技が評判を呼んでいたが、母国ロシアのソルトレイクシティ五輪金メダリストのアレクセイ・ヤグディン氏も賛辞を連発している。

  • トルソワ、4回転3種着氷でロシア杯2勝目 圧巻ハイジャンプに海外驚愕「尋常じゃない」

    2020.11.10

    フィギュアスケートのロシア杯第4戦が9日までカザンで行われ、女子ではアレクサンドラ・トルソワが合計248.63点をマークし、今季2勝目をマークした。皇帝ことエフゲニー・プルシェンコ氏(ともにロシア)に師事する16歳がフリーで決めた、4回転ジャンプ3種類の動画を同氏が運営するアカデミーが公開。海外ファンからは「尋常じゃない」「最近見た中で最高」などと反響が寄せられている。

  • トルソワ、驚異のタノ4回転ルッツ着氷 プルシェンコ衝撃「こんなの見たことない!」

    2020.10.30

    フィギュアスケートのアレクサンドラ・トルソワ(ロシア)がまた驚異のジャンプを見せつけた。男女を通じて現行の最高難度とされる4回転ルッツを手を挙げるタノで着氷。練習中に撮られた動画をコーチのエフゲニー・プルシェンコ氏が公開し、「こんなの見たことない!」と衝撃を受けたことを明かしている。

  • 16歳トルソワ、完璧4Loが反響拡大 高速回転が再生12万超「伝説だ!」「普通じゃない」

    2020.10.17

    フィギュアスケートの16歳アレクサンドラ・トルソワ(ロシア)が、習得中の4回転ループを練習で華麗に決め、話題を呼んでいる。今季から指導を受けているトリノ五輪金メダリスト、エフゲニー・プルシェンコ氏がインスタグラムに動画を公開。海外ファンからは「才能にあふれてる!」などとコメントが寄せられていたが、トルソワも同様の動画を公開すると再生12万回を突破。「伝説だ!」「普通じゃないわ」などと注目を集めている。

  • 16歳トルソワ、女子未達の4Lo完璧 高速回転に海外驚愕「才能に溢れてる」「凄い!」

    2020.10.16

    フィギュアスケートの16歳アレクサンドラ・トルソワ(ロシア)が、習得中の4回転ループを練習で華麗に決め、話題を呼んでいる。トルソワが今季から指導を受けているトリノ五輪金メダリスト、エフゲニー・プルシェンコ氏が自身のインスタグラムに動画を公開。母国メディアも注目した高難度ジャンプ成功に、海外ファンからは「才能にあふれてる!」「1000回は見た」などと反響が寄せられている。

  • トルソワがロシア杯Vで見せた成長 五輪王者2人が絶賛「より大人に」「指導陣の成功」

    2020.10.14

    フィギュアスケートのロシア杯第2戦がモスクワで開催され、11日の女子フリーでアレクサンドラ・トルソワが164・82点をマーク。ショートプログラム(SP)首位だった14歳カミラ・ワリエワ(ともにロシア)を逆転し、合計240・59点で優勝した。4回転ジャンプを武器としてきた16歳だが、成長した姿に母国の金メダリスト2人が絶賛。「より大人になった」「プログラムが面白いものになった」などと評価している。

  • 16歳トルソワは「ライオンの子」 重鎮タラソワ氏がロシア杯Vを称賛「失敗を恐れない」

    2020.10.13

    フィギュアスケートのロシア杯第2戦がモスクワで開催され、11日の女子フリーでアレクサンドラ・トルソワが164.82点をマーク。ショートプログラム(SP)首位だった14歳カミラ・ワリエワ(ともにロシア)を逆転し、合計240.59点で優勝した。SPではトリプルアクセルにも挑戦したトルソワを、重鎮タチアナ・タラソワ氏が「ライオンの子のよう」と称賛しているという。地元メディアが報じている。

  • 16歳トルソワは3Aも習得間近 皇帝は努力に感嘆「練習を止めなければならないほど」

    2020.09.21

    フィギュアスケートの16歳アレクサンドラ・トルソワは、新たに師事することになったトリノ五輪金メダリスト、エフゲニー・プルシェンコ氏(ともにロシア)のもとで順調に練習をこなし、新シーズンに備えている。13日にはテストスケートに登場し、フリーでは4回転ジャンプを着氷。順調な仕上がりを見せるトルソワに対して、プルシェンコ氏はさらなる4回転ジャンプの投入を示唆している。ロシアフィギュアスケート連盟の公式サイトがインタビューを掲載している。

インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
NIPPONを走ろう。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集