[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

【今、伝えたいこと】 資格取得22種 元ショートトラック勅使川原郁恵が「0.001秒の世界」で培った健康哲学

スピードスケートのショートトラックで五輪3大会に出場した【写真:Getty Images】
スピードスケートのショートトラックで五輪3大会に出場した【写真:Getty Images】

「0.001秒」を争う世界で培った意識「成績を残すために食事にこだわった」

「アスリートは健康が結果に直結します。特に食べるものがわかりやすいと思います」と言い、説明する。

「健康を守るためには正しく栄養を摂ること。それが偏ってしまったり、摂りすぎてしまったりすると、パフォーマンスが落ちてしまう。それを現役時代にすごく感じていて、栄養が足らないと疲労回復がすぐにできなかったり、氷上のスピードが遅くなったりと、敏感に味わっていました。朝と夜に体重を量って体調管理していましたが、口に入れた摂取カロリーと実際に動いた消費カロリーにより、0.01キロでも増えてしまうと体に影響が出てくると感じました」

 とりわけ、スピードスケートは特殊だ。タイムスポーツにおいて「0.001秒」まで記録される競技は少ない。陸上、水泳も原則「0.01秒」。しかし、スピードスケートは1000分の1秒を競い、勝敗が分かれる。その分、体に対する感覚も繊細だった。

「競技自体が遠心力との戦い。スケートリンクが小さく(ショートトラックは1周111.12メートル)、体を傾けてコーナーを回ると、体が重くなれば、その分だけ外に振られ、タイムが遅れる。そういう感覚を現役時代に得たからこそ、成績を残すために食事にはこだわるようになった。中学時代からすごくシビアに研究して、栄養士の方にどう栄養を摂取したらいいかアドバイスをいただき、高校・大学は自分で積極的に学び、競技に生かそうと努力をしてきました」

 コンディションが競技成績に密接に結び付く競技だからこそ、研ぎ澄まされた「健康」に対する感覚。転じて、感染症と闘う今、外出自粛が進む世の中だからこそ、「免疫」「運動」といった観点から、一般の人たちも健康について考える機会が増えた。

 勅使川原さん自身は「基本は規則正しい生活」と日々の暮らしに気を遣っている。

「外に出られないと思うと、生活リズムが不安定になってしまう方も多い。しっかり早寝早起きをしていることによって体調が保てます。バランスも考えた方がいいと感じるのは『運動だけやればいい』『食事だけ考えればいいだけ』と考えがちなこと。食事、運動、休養のバランスを一つ一つクリアしていくことが大切に感じます」

 7歳と4歳の子供2人と午後9時に布団に入り、9時半には消灯。午前7時に起床する。「大人としては相当寝ている」と笑うが、大切にしているのは1日1回子供と一緒に家でできる運動で体を動かすこと。その際に心がけていることがあるという。

「『今日は何する?』と子供と一緒に運動を考えること。親が『しなさい!』と言うと、子供は『やりたくない』と反発してしまいやすい。子供と同じ目線になって『今日は○○したら楽しんじゃない?』と一緒に考えている。そうすると、親子のコミュニケーションができた上に、健康的に過ごすことができるんじゃないかと思っています」

 家で過ごす時間が増えたからこそ、意識する親子のコミュニケーション。一方で、今回は感染症とあって免疫力を高めることがウイルスから身を守る策の一つとされる。

「体温を高めないと免疫力が上がりにくいもの。じーっとパソコンを前にしていると、どうしても体温が下がります。少しでも体を動かしたり、ストレッチしてみたり、体を温めることで免疫力アップにつながる。ちょっとしたことでも体を動かすことを意識していただくと免疫力アップにつながると思います」

 日本が味わった未曾有の危機。友人と会えず、外出できない。社会活動も制限され、不自由な生活になった。しかし、元アスリートらしく、コロナ禍の暗い闇の中で光も見つけたという。

「今までは便利すぎる世界だったかもしれません。コンビニのように食べられるものが揃い、旬も関係なく何でも食べられるとか環境があると、体にいい食材、食べ物がわからなくなってしまう時代。ある意味、自分で畑を耕し、旬な食材を採って食べ、日が暮れたら寝る準備をする……そんな田舎暮らしの価値が高まる機会かもしれません。

 コロナの影響で外出できない期間が続いてきましたが、その分、食材を買って手作りの料理をしている人が増えていると思います。それが体にとって良いことであって、旬な食材を初めて知ることができたり、それを調理することができたり。今回の出来事は決してマイナス面だけじゃなく、プラス面の影響もあると思っています」

 コロナの影響で気づいた「健康」を形作るものの価値。だからこそ、25日に緊急事態宣言は全国で解除されたが「日常に戻っても意識の継続を」と呼びかける。

1 2 3
インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信
NIPPONを走ろう。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集