[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

日本を愛したNZ&ウェールズ 両国とも深い感謝「来日初日から日本の方は温かかった」

ラグビーワールドカップ(W杯)日本大会は1日、東京スタジアムで3位決定戦が行われ、世界ランキング3位のニュージーランドが同4位のウェールズと激突。ニュージーランドが6トライを奪い、40-17で大勝した。1か月以上に渡り、大会を盛り上げた両国は試合後、ホスト国の日本に対する深い感謝を明かした。

ニュージーランドは3位、ウェールズは4位でそれぞれ大会を終えた【写真:荒川祐史】
ニュージーランドは3位、ウェールズは4位でそれぞれ大会を終えた【写真:荒川祐史】

NZ主将「素晴らしい2か月だった」、ウェールズHC「触れた文化も非常にいいもの」

 ラグビーワールドカップ(W杯)日本大会は1日、東京スタジアムで3位決定戦が行われ、世界ランキング3位のニュージーランドが同4位のウェールズと激突。ニュージーランドが6トライを奪い、40-17で大勝した。1か月以上に渡り、大会を盛り上げた両国は試合後、ホスト国の日本に対する深い感謝を明かした。

【PR】ラグビーW杯日本大会は大激戦の末、南アフリカが優勝! 日本は悲願のベスト8…感動と興奮をありがとう! 「DAZN」でハイライト配信視聴可能、“初月無料キャンペーン実施中”!

 日本を愛した両国が熱い戦いで、最後まで日本のファンを魅了した。ニュージーランドは大会前、キャンプ地の千葉・柏の子供たちから歓迎のハカで迎えられ、ファンと積極的に交流。日本のテレビ番組にも出演したほか、大会期間中は海外各国に広がった「お辞儀ブーム」の火付け役となり、日本の文化を最も理解した国の一つだった。

 3位で締めくくった試合後、この試合限りで代表を引退するリード主将は「特別な思い出を作りました。素晴らしい2か月でした」と大会を振り返った。「来日した初日から日本の方は温かく迎えてくれた。素晴らしい時間だった」と語り、感謝を述べた。

 一方のウェールズも事前キャンプ地の北九州でファンとふれあい、大会期間中は各地で積極的に観光に出かけた。英公共放送「BBC」でコラムをつづっていたCTBパークスは「(北九州の)人々は本当に素敵だった。あまりに礼儀正しくて、いつでもお辞儀をしてくれる」と感銘を受けたことを明かし、別府では温泉にハマる選手が続出したことも記していた。

 試合後、ウェールズのガットランドHCは「日本大会は本当に素晴らしかったと思います」と総括した上で「W杯は成功裏に行われた。日本で過ごした時間は素晴らしかった。触れた文化も選手にとって非常にいいものだった」と賛辞を惜しまなかった。日本の地で熱い戦いを繰り広げた世界トップクラスの両国にとっても、日本で過ごした時間は特別なものになったようだ。

(THE ANSWER編集部)

プロ野球徹底ライブ中継&見逃し配信

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」ラグビーワールドカップ2019全48試合ハイライト配信
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集