[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

ウェールズにハカ対策!? “V字隊列”に倣い指揮官ニヤリ「我々はウェールズのWで」

ラグビーワールドカップ(W杯)日本大会は準決勝でイングランドがニュージーランドを下し、決勝進出を決めた。この一戦で話題を呼んだのは試合前にオールブラックス伝統の「ハカ」にイングランドの選手が応酬。V字隊列で取り囲むシーンは今大会屈指のハイライトとなったが、11月1日の3位決定戦でオールブラックスと戦うウェールズのウォーレン・ガットランド・ヘッドコーチ(HC)は「我々はウェールズのWで行くかもしれない」と発言。V字ブームに乗っかり、“W字隊列”でハカを崩しにかかるかもしれない。英地元紙「デイリー・メール」が報じている。

イングランドは"V字隊列"を行ったが、ウェールズは"W字隊列"の可能性?【写真:Getty Images】
イングランドは"V字隊列"を行ったが、ウェールズは"W字隊列"の可能性?【写真:Getty Images】

3位決定戦でNZと対戦、試合前のハカにどう応じるのか

 ラグビーワールドカップ(W杯)日本大会は準決勝でイングランドがニュージーランドを下し、決勝進出を決めた。この一戦で話題を呼んだのは試合前にオールブラックス伝統の「ハカ」にイングランドの選手が応酬。V字隊列で取り囲むシーンは今大会屈指のハイライトとなったが、11月1日の3位決定戦でオールブラックスと戦うウェールズのウォーレン・ガットランド・ヘッドコーチ(HC)は「我々はウェールズのWで行くかもしれない」と発言。V字ブームに乗っかり、“W字隊列”でハカを崩しにかかるかもしれない。英地元紙「デイリー・メール」が報じている。

【PR】ラグビーW杯日本大会は大激戦の末、南アフリカが優勝! 日本は悲願のベスト8…感動と興奮をありがとう! 「DAZN」でハイライト配信視聴可能、“初月無料キャンペーン実施中”!

 オールブラックスを倒す秘策になるのだろうか。「我々はウェールズのWで行くかもしれない」ニュージーランド出身のガットランドHCは3位決定戦を前にこう語ったという。

 イングランドのV字隊列にちなみ、「Wales」の頭文字からとった“W字作戦”。記事では「彼は自分のチームの対抗策についてジョークを語った」と報じているが、指揮官にとってもエディ・ジョーンズHC率いるイングランドの作戦は想定外だったという。

「全く思いも寄らなかった。10メートルラインを越えてはいけないと思っていたし、両チームはそこで整列するものとばかり思っていた。ハーフウェーが境界線だとは知らなかった」とガットランド氏は語ったという。

 敵陣に侵入してまでプレッシャーをかけたイングランド。ハーフウェイラインを越えたことで、統括団体ワールドラグビーから罰金を命じられた。

「オールブラックスは10メートルライン上でハカをする。対戦相手はそこで整列するものだと思っていた。ハカにどう対抗するかは、そのチーム次第でいいと思う。イングランドの行動は、非常に敬意にあふれたものだったと思う。背を向けたりしなかった。彼らは真正面からハカを受け止めた」

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」ラグビーワールドカップ2019全48試合ハイライト配信
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集