[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

NZ選手、ジムで日本男性を“神サポート”で絶賛続々 日本ファン嫉妬「私も支えて…」

ラグビーワールドカップ(W杯)日本大会で4強進出を決めた世界ランク1位ニュージーランド。26日の準決勝イングランド戦へ向け、調整を続けているが、トレーニングジムでダンベルを挙げている男性を見つけ、さりげなく補助。スマートに振る舞った“神サポート”の瞬間を大会が動画付きで公開し、海外ファンが絶賛していたが、日本のファンからも「私も支えてほしい」「このジム通いたい」との声が上がっている。

ラグビーのニュージーランド代表【写真:Getty Images】
ラグビーのニュージーランド代表【写真:Getty Images】

オールブラックスのモリが演じた振る舞いが反響拡大「支え方がすごく優しい」

 ラグビーワールドカップ(W杯)日本大会で4強進出を決めた世界ランク1位ニュージーランド。26日の準決勝イングランド戦へ向け、調整を続けているが、トレーニングジムでダンベルを挙げている男性を見つけ、さりげなく補助。スマートに振る舞った“神サポート”の瞬間を大会が動画付きで公開し、海外ファンが絶賛していたが、日本のファンからも「私も支えてほしい」「このジム通いたい」との声が上がっている。

【PR】ラグビーW杯日本大会は大激戦の末、南アフリカが優勝! 日本は悲願のベスト8…感動と興奮をありがとう! 「DAZN」でハイライト配信視聴可能、“初月無料キャンペーン実施中”!

 日本人の心も打つシーンだった。活気あるスポーツジムの一角。汗を流すオールブラックス面々の脇でベンチで仰向けにダンベルを挙げている白髪交じりの男性がいた。年配とは思えない腕っぷしだったが、この様子に気づいたのが、FWアトゥナイサ・モリだった。さっと歩み寄り、頭の後ろ側に回ると、挙げるのが苦しくなってきた男性に手を添え、サポートしたのだ。

 身をかがめて図太い腕で優しく支え、もう2回ほど挙げさせた。すると、メニューをやりおえた男性に対し、モリは「よくやった」という表情で右手でOKポーズを作り、起き上がった男性とがっちり握手。スマートに自分の練習に戻って行く。粋なシーンを大会公式ツイッターとインスタグラムは「オールブラックスのFWモリがジムで地元民を手助け」と題して動画付きで公開した。

「なんて男だ!」「クールだ。ジム仲間!」「素晴らしい行動」「これ大好き」などと絶賛の声が相次いでいたが、日本語版アカウントも「私も支えてほしい」「私もこのジム通いたい」「ものすごく頼もしい」「初めておじいさんになりたいと思いました」「支え方がすごく優しい」「振る舞いが自然で素敵」などと感激の声が上がり、日本のファンのハートも鷲掴みにしていた。

(THE ANSWER編集部)

プロ野球徹底ライブ中継&見逃し配信

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」ラグビーワールドカップ2019全48試合ハイライト配信
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集