[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

NZ選手、出場停止の敵選手との“友情の舞台裏2ショット”に海外反響「リスペクト」

ラグビーワールドカップ(W杯)日本大会は19日、準々決勝で世界ランク1位ニュージーランドが同4位アイルランドを46-14で破り、4強入りを決めた。途中出場したソニービル・ウィリアムズは試合後、出場停止処分だった同郷選手とロッカールームで友情の舞台裏2ショットを公開し、「リスペクト」など海外ファン反響を集めている。

NZ代表のソニービル・ウィリアムズ【写真:Getty Images】
NZ代表のソニービル・ウィリアムズ【写真:Getty Images】

ウィリアムズがNZ出身のアキとロッカーで2ショット撮影

 ラグビーワールドカップ(W杯)日本大会は19日、準々決勝で世界ランク1位ニュージーランドが同4位アイルランドを46-14で破り、4強入りを決めた。途中出場したソニービル・ウィリアムズは試合後、出場停止処分だった同郷選手とロッカールームで友情の舞台裏2ショットを公開し、「リスペクト」など海外ファン反響を集めている。

【PR】ラグビーW杯日本大会は大激戦の末、南アフリカが優勝! 日本は悲願のベスト8…感動と興奮をありがとう! 「DAZN」でハイライト配信視聴可能、“初月無料キャンペーン実施中”!

 出場できなかった同郷の敵選手に敬意を忘れなかった。完勝したオールブラックスのウィリアムズは試合後、ツイッターを更新。掲載したのは1枚の画像だった。ブルーのシャツとパンツに着替え、爽やかな笑みを見せるウィリアムズ。その隣にいるのはアイルランドのポロシャツを着たバンディ・アキだった。

 1次リーグ最終戦で退場となり、3試合出場停止処分を受けたアキ。決勝トーナメントは最大3試合でその時点で今大会終了となったが、ウィリアムズの22番のジャージを手に笑顔。ニュージーランドのオークランド出身のアキはウィリアムズにとって同郷。ピッチ上で戦うことは叶わなかったが、ふるさとを背負う者同士、思いを分かち合ったようだ。

 ウィリアムズは「いつでもアイルランドのタフマンとファンにリスペクトを。家族に愛と祝福を」とつづり、2ショットを公開。返信欄では「リスペクト」と感激の声が上がり、「いい試合だった。アイルランドも強かった。次戦も頑張れ」「またまたナイスパフォーマンス」「世界最高の選手だと改めて証明したね」とエールも多かった。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」ラグビーワールドカップ2019全48試合ハイライト配信
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集