[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

NZ選手、試合後まで次戦相手知らず… 指揮官強調「準決勝の話をする夜ではない」

ラグビーワールドカップ(W杯)日本大会は19日、準々決勝を迎え、東京スタジアムでは世界ランク1位ニュージーランドが同4位アイルランドを46-14で撃破。3連覇へ4強入りを決めた。26日の準決勝(横浜国際総合競技場)ではイングランドと対戦する。

イングランドのエディ・ジョーンズHCとニュージーランドのスティーブ・ハンセンHC【写真:Getty Images】
イングランドのエディ・ジョーンズHCとニュージーランドのスティーブ・ハンセンHC【写真:Getty Images】

エディーHCがNZとの対戦を希望する一方で…

 ラグビーワールドカップ(W杯)日本大会は19日、準々決勝を迎え、東京スタジアムでは世界ランク1位ニュージーランドが同4位アイルランドを46-14で撃破。3連覇へ4強入りを決めた。26日の準決勝(横浜国際総合競技場)ではイングランドと対戦する。

【PR】ラグビーW杯日本大会は大激戦の末、南アフリカが優勝! 日本は悲願のベスト8…感動と興奮をありがとう! 「DAZN」でハイライト配信視聴可能、“初月無料キャンペーン実施中”!

 V候補同士の激突。しかし終わってみれば、ニュージーランドの強さだけが際立った。前半だけで3トライを奪うと、後半はさらに勢いを加速させた。攻め込まれても焦らない。相手のペナルティを誘い、一気にターンオーバーするなど、ミスを許さないスキのない強さを見せつけた。

 計7トライで3大会連続の4強入り。スティーブ・ハンセン・ヘッドコーチ(HC)は「ディフェンスが大きかった。こういった大会では、精神的にはディフェンスが90%を占めると思う。規律を保ち、タックルをする。アイルランドのエラーを誘うことが必要だった。何をやるべきかよくわかっている」と守備での頑張りを高く評価した。

 準決勝ではイングランドと対戦する。ニュージーランドが勝つより前に、4強入りを決めていたイングランドのエディ・ジョーンズHCは「オールブラックスと戦えれば素晴らしい」とコメントしていた。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」ラグビーワールドカップ2019全48試合ハイライト配信
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集