[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

ウルグアイ選手、熊本の暴行騒動を英紙批判「W杯におけるレガシーは汚された」

ラグビーワールドカップ(W杯)日本大会でウルグアイ代表選手2人が13日のウェールズ戦後に熊本市内の飲食店で大暴れ。海外メディアはピッチ外の騒動に注目し、「W杯におけるレガシーが汚された」と批判している。

ラグビー・ウルグアイ代表【写真:石倉愛子】
ラグビー・ウルグアイ代表【写真:石倉愛子】

デイリーメール紙「彼らの喜びは熊本で限度を超えてしまった」

 ラグビーワールドカップ(W杯)日本大会でウルグアイ代表選手2人が13日のウェールズ戦後に熊本市内の飲食店で大暴れ。海外メディアはピッチ外の騒動に注目し、「W杯におけるレガシーが汚された」と批判している。

【PR】ラグビーW杯日本大会は大激戦の末、南アフリカが優勝! 日本は悲願のベスト8…感動と興奮をありがとう! 「DAZN」でハイライト配信視聴可能、“初月無料キャンペーン実施中”!

 A組首位の日本を含む、強豪8チームが出揃ったW杯。19日に準々決勝を控える中、D組で1勝3敗で最下位に終わったウルグアイは16日(日本時間17日)に帰国した。参加各国が合宿地などで人々と美しい絆を育む一方で、騒動を起こしてしまった。英地元紙「デイリーメール」は日本から出発直前に跡を濁したチームを厳しく指摘している。

 プール最終戦のウェールズ戦の13-35で敗退してから数時間後、選手2人が酒に酔った状態で働いたトラブル。記事では「ウルグアイのW杯におけるレガシーは汚された。母国に旅立つ前の週末に酒に酔い、事件を起こした」と批判。さらに「南米の男たちはフィジーを撃破し、世界に衝撃を与えた。だが、彼らの喜びは熊本で限度を超えてしまった」と苦言を呈している。

 熱い戦いで大会を盛り上げたウルグアイだったが、2人の行為により後味の悪さを残してしまった。

(THE ANSWER編集部)

プロ野球徹底ライブ中継&見逃し配信

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」ラグビーワールドカップ2019全48試合ハイライト配信
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集