[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

日本と再戦 おもてなし文化に感謝の南アHC、胸中を告白「この国や人を愛している」

南アフリカHCは日本文化歓迎も、試合では「敵」を強調

 大会開幕時に世界ランク10位だった日本は、同2位(試合時)だったアイルランドを破るなど、1次リーグ4連勝で同7位に浮上。過去最高位を更新し、A組首位で初の決勝トーナメント進出を決めた。生き残りを懸けたスコットランド戦では、国内の視聴率も平均39.2%、瞬間最高53.7%を叩き出した。エラスマスHCは、おもてなしの日本文化に敬意を払いつつ、試合は「敵」であることを強調した。

【PR】ラグビーW杯日本大会は大激戦の末、南アフリカが優勝! 日本は悲願のベスト8…感動と興奮をありがとう! 「DAZN」でハイライト配信視聴可能、“初月無料キャンペーン実施中”!

「日本の人々を嫌いになるのは、非常に難しい。チームを受け入れ、ジャージを身にまとい、非常に歓迎的だ。これまでの人生で経験したことがなく、本当に特別に感じている。

 とは言うものの、我々は自国のためにプレーし、W杯優勝を果たしたい。日本は敵ではあるが、それは来週のみだ。この国や人々を愛している。しかし、彼らを倒さなければいけない。最も感銘を受けているのは、プレッシャーへの対応だ」

 舞台が大きくなるにつれて増していく重圧がある。目に見えないものを克服し、準決勝に勝ちあがるのは伝統国か、飛ぶ鳥を落とす勢いの日本か。注目が集まる。

(THE ANSWER編集部)

プロ野球徹底ライブ中継&見逃し配信

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」ラグビーワールドカップ2019全48試合ハイライト配信
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集