[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

ウェールズ、首位通過へウルグアイに前半7-6 準々決勝はフランスかイングランド

ラグビーワールドカップ(W杯)日本大会は13日、熊本県民総合運動公園陸上競技場でD組の世界ランク2位・ウェールズが同18位・ウルグアイに7-6で前半を折り返した。すでに決勝トーナメント進出を決めているウェールズは、勝つか引き分けで首位通過。台風19号の影響で中止が懸念された一戦は無事に開催され、試合前には犠牲者に黙祷が捧げられた。

前半、ウルグアイは格上ウェールズと接戦を演じた【写真:Getty Images】
前半、ウルグアイは格上ウェールズと接戦を演じた【写真:Getty Images】

D組ウェールズ―ウルグアイ

 ラグビーワールドカップ(W杯)日本大会は13日、熊本県民総合運動公園陸上競技場でD組の世界ランク2位・ウェールズが同18位・ウルグアイに7-6で前半を折り返した。すでに決勝トーナメント進出を決めているウェールズは、勝つか引き分けで首位通過。台風19号の影響で中止が懸念された一戦は無事に開催され、試合前には犠牲者に黙祷が捧げられた。

【PR】ラグビーW杯日本大会は大激戦の末、南アフリカが優勝! 日本は悲願のベスト8…感動と興奮をありがとう! 「DAZN」でハイライト配信視聴可能、“初月無料キャンペーン実施中”!

 ウェールズは序盤から猛攻を仕掛けた。ボールを保持して敵陣でのプレーを展開。残り5メートル前後に迫るが、ウルグアイの防御を簡単には崩せない。襲い掛かる相手タックルに苦戦したが、14フェーズ目にPRニッキー・スミスが突っ込んでトライを奪い切った。コンバージョンも奪ったが、ウルグアイも21分にペナルティゴールを決めて反撃した。

 ウルグアイは格上ウェールズに対して奮闘。攻めきれない場面があったが、固いディフェンスで壁となり、膠着状態が続いた。38分にペナルティゴールを決めて6-7の1点差に迫った。

 開幕3連勝で勝ち点14のウェールズは勝つか引き分けで、勝ち点16の強豪オーストラリアを抑えて1位通過となる。その場合、20日に準々決勝でフランスと対戦。2位通過なら19日にイングランドと激突する。すでに敗退が決定しているウルグアイだが、勝てば3位に浮上し、次回大会の予選免除となる。

 12日に日本を襲った台風19号。中止が懸念された一戦だったが、開催にこぎつけた。会場では試合前に犠牲者へ黙祷が捧げられ、海外から訪れたファンも犠牲者を追悼。釜石でのカナダ―ナミビア戦は中止となったが、両国の選手はボランティア活動やファ

(THE ANSWER編集部)

プロ野球徹底ライブ中継&見逃し配信

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」ラグビーワールドカップ2019全48試合ハイライト配信
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集