[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

日本、執念で奪った4トライ 貴重な勝ち点5獲得にジョセフHC「チームを誇りに思う」

ラグビーワールドカップ(W杯)日本大会は5日、A組第3戦で世界ランク8位日本が同15位サモアと愛知・豊田スタジアムで対戦し、38-19で勝利。4トライを奪っての勝利で、勝ち点を14に伸ばし、A組首位に浮上した。13日のスコットランド戦(横浜)で引き分け以上で決勝トーナメント進出が決まる。

ジェイミー・ジョセフ・ヘッドコーチ【写真:荒川祐史】
ジェイミー・ジョセフ・ヘッドコーチ【写真:荒川祐史】

サモアから4トライ奪い勝利、ジョセフHCは「準備はうまくできた」

 ラグビーワールドカップ(W杯)日本大会は5日、A組第3戦で世界ランク8位日本が同15位サモアと愛知・豊田スタジアムで対戦し、38-19で勝利。4トライを奪っての勝利で、勝ち点を14に伸ばし、A組首位に浮上した。13日のスコットランド戦(横浜)で引き分け以上で決勝トーナメント進出が決まる。

【PR】ラグビーW杯は連日熱戦展開中! 悲願の8強入り! 日本、決勝T進出!! 「DAZN」でハイライト配信視聴可能、“初月無料キャンペーン実施中”!

一番欲しかった結果をもぎ取りに行った。後半40分は優に過ぎていたが、日本はトライにこだわった。そして相手ゴール前でのスクラムから、最後は松島が執念のトライ。4トライ目を奪い、ボーナスポイントも手にした。

 奇跡を起こしたアイルランド戦から中6日。勝てば決勝トーナメント進出へ大きく近づく日本がまずは先手を奪う。前半3分、ゴール正面で得たペナルティのチャンスを、SO田村がきっちりと決めて3点を先行。さらに8分にも田村がPGを成功させて、6-0と主導権を握る。

 サモアに追いつかれたが、すぐに突き放す。前半23分に田村がPGを成功させた。蹴る直前には静寂に包まれた会場から、サモアファンの奇声が響く。それでも冷静に沈め、再びリードを奪った。

 サモアは直後にFLイオアネがシンビンで一時的退場。1人少なくなった相手に対して日本が襲い掛かる。リーチのターンオーバーから、WTB松島が大きくゲインし、最後はCTBラファエレがトライ。スタンドは総立ちとなった。田村がコンバージョンもきっちりと決めた。16-9で前半を折り返した。

 後半5分、サモアにPGを決められ、3点差に迫られたが、11分には田村がこの日4本目のPG成功。再びリードを6点とすると、その3分後にはラインアウトから大声援に押されるようにモールで押し込む。NO8姫野がW杯初トライを奪いと、スタンドは再び総立ちとなった。「姫野コール」が起きた後、スタンドではウェーブが起きるなど、スタジアムは熱狂の渦に包まれた。田村がコンバージョンを確実に決め、26-12と差を広げる。

 35分には途中出場の福岡が右サイドに2試合連続でのトライ。勝利を大きく引き寄せた。さらに終了間際に松島がトライを決めた。

 収穫の大きな結果に、ジェイミー・ジョセフ・ヘッドコーチは「チームを誇りに思う。とてもフィジカルな試合になるのはわかっていた。サモアは4日前に試合をしたばかりなのに、とても印象的なパフォーマンスだった」と振り返り、さらに「この試合に向けての準備はうまくできたと思う。道のりは長いから、たくさん話したり、考えたりするが、サモア戦に向けては準備できていた」と充実感も口にしていた。

 日本は9月20日の開幕戦でロシアに30-10で快勝。28日には世界ランク2位(当時)アイルランドに19-12で歴史的な逆転勝ちを収めていた。この勝利で勝ち点を14とし、13日のスコットランド戦で引き分け以上なら決勝トーナメント進出が決まる。

(THE ANSWER編集部)

「DAZN」ラグビーワールドカップ2019全48試合ハイライト配信

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」ラグビーワールドカップ2019全48試合ハイライト配信></a></div>
<div class=フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集