[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

大金星の日本以外も注目 豪州対ウェールズ、D組2強の好カードが激突…きょうの試合

ラグビーのワールドカップ(W杯)日本大会は29日、1次リーグ2試合が行われる。日本がアイルランドを下して大盛り上がりを見せる今大会。D組で世界ランク6位のオーストラリアと同4位のウェールズが東京スタジアムで激突する。この組2強と目される好カードだ。

オーストラリアは開幕2連勝を狙う【写真:Getty Images】
オーストラリアは開幕2連勝を狙う【写真:Getty Images】

29日は1次リーグ2試合

 ラグビーのワールドカップ(W杯)日本大会は29日、1次リーグ2試合が行われる。日本がアイルランドを下して大盛り上がりを見せる今大会。D組で世界ランク6位のオーストラリアと同4位のウェールズが東京スタジアムで激突する。この組2強と目される好カードだ。

【PR】ラグビーW杯日本大会は大激戦の末、南アフリカが優勝! 日本は悲願のベスト8…感動と興奮をありがとう! 「DAZN」でハイライト配信視聴可能、“初月無料キャンペーン実施中”!

 21日の初戦でフィジーに39-21で白星発進したオーストラリア。世界ランク6位の通称「ワラビーズ」は2度の優勝を誇る。前回大会で準優勝した後は苦しい時期もあったが、地力は本物だ。フィジーには苦戦を強いられたが、後半に4連続トライで逆転勝利を飾った。1999年大会以来20年ぶりの優勝を狙う。

「レッドドラゴンズ」の愛称で知られるウェールズは、昨年3月のイタリア戦から14連勝で今大会に臨んだ。欧州6か国対抗も全勝優勝するなど、近年の安定ぶりが光る。武器であるセットプレーを生かし、87年、11年と過去2度泣いた準決勝の壁を跳ね返すため、23日の初戦はジョージアを43-14で下した。大会前には北九州のファンに歓待を受けたことも話題を呼び、日本の声援も力に変えたいところだ。

 D組は埼玉・熊谷ラグビー場でも、世界ランク19位のウルグアイと同12位のジョージアが対戦。2大会連続4度目の出場となったウルグアイは、南米でアルゼンチンに次ぐラグビー強国だ。FWの接点の激しさとスクラムの強さを武器の一つとし、初戦は格上のフィジーを30-27で倒した。震災からの復興を目指した岩手・釜石を沸かせる番狂わせで、2003年以来の白星を手にした 。

 ジョージアは03年大会で初出場して以来、5大会連続5度目の出場ながら全て1次リーグ敗退。初戦を落としただけに負けられない一戦となる。

(THE ANSWER編集部)

プロ野球徹底ライブ中継&見逃し配信

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」ラグビーワールドカップ2019全48試合ハイライト配信
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集