[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

イングランドが「死の組」連勝へ、“お辞儀”話題のイタリアも中3日で…きょうの試合

ラグビーワールドカップ(W杯)日本大会は26日、1次リーグ2試合が行われる。注目は「死の組」と呼ばれるC組の世界ランク3位イングランド―同13位米国の一戦だ。

イングランドを率いるエディー・ジョーンズ氏【写真:Getty Images】
イングランドを率いるエディー・ジョーンズ氏【写真:Getty Images】

26日は1次リーグ2試合

 ラグビーワールドカップ(W杯)日本大会は26日、1次リーグ2試合が行われる。注目は「死の組」と呼ばれるC組の世界ランク3位イングランド―同13位米国の一戦だ。

【PR】ラグビーW杯日本大会は大激戦の末、南アフリカが優勝! 日本は悲願のベスト8…感動と興奮をありがとう! 「DAZN」でハイライト配信視聴可能、“初月無料キャンペーン実施中”!

 イングランドを率いるのは前日本代表ヘッドコーチ(HC)のエディー・ジョーンズ氏。初戦の22日トンガ戦は前半こそやや苦戦したが、終わってみれば35-3の圧勝。ボーナスポイントを含め、勝ち点5を獲得した。中3日の強行軍となるが、アルゼンチン、フランスと強豪が揃い、「死の組」と呼ばれるC組だけに、初戦でフレッシュな状態でも格下の米国には勝ちたいところだ。

 B組は世界ランク14位イタリア―22位カナダの一戦。イタリアは22日の初戦ナミビア戦で47-22で圧勝し、試合後のお辞儀パフォーマンスで話題を呼んだ。7トライを奪った勢いそのままに連勝を狙いたい。カナダは今大会初戦。敗者復活予選を勝ち抜き、苦しみながら9大会連続9度目の出場を掴んだ。ニュージーランド、南アフリカの2強が抜けた存在だが、台風の目になれるか。

(THE ANSWER編集部)

プロ野球徹底ライブ中継&見逃し配信

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」ラグビーワールドカップ2019全48試合ハイライト配信
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集