[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

日本ファンに感謝 初勝利逃すも、熊谷の“ロシアコール”に感激「すごく嬉しかった」

ラグビーワールドカップ(W杯)日本大会は24日、日本と同じA組では世界ランク16位のサモアと同20位のロシアが激突。20日の日本戦から中3日で臨んだロシアは前半こそリードして折り返したが、足の止まった後半に失速。サモアに計6トライを奪われ、9-34で完敗。悲願のW杯初勝利はならなかった。

ロシア代表は2連敗もファンからは拍手が【写真:荒川祐史】
ロシア代表は2連敗もファンからは拍手が【写真:荒川祐史】

満員の熊谷ラグビー場に響いた“ロシアコール”

 ラグビーワールドカップ(W杯)日本大会は24日、日本と同じA組では世界ランク16位のサモアと同20位のロシアが激突。20日の日本戦から中3日で臨んだロシアは前半こそリードして折り返したが、足の止まった後半に失速。サモアに計6トライを奪われ、9-34で完敗。悲願のW杯初勝利はならなかった。

【PR】ラグビーW杯日本大会は大激戦の末、南アフリカが優勝! 日本は悲願のベスト8…感動と興奮をありがとう! 「DAZN」でハイライト配信視聴可能、“初月無料キャンペーン実施中”!

 日本との激戦から中3日。強行軍で臨んだロシアは前半に6-5とリードした。しかしサモアは2人がシンビン(一時退場)で15-13と数的優位に立ちながらもトライを奪えず、逆に後半は立ち上がり4分にPRキリル・ゴトフツェフがシンビンとなり、ここから失点を重ねてしまった。

 初勝利にこそ届かなかった。後半足の止まりそうな時間にも、熊谷ラグビー場に詰め掛けたファンからはロシアコールも起きた。良いプレーには惜しみない拍手が送られた。キックオフ前には熊谷市内の中学生が、事前に猛練習を積んだ両国の国歌を大合唱。そんな日本ファンの姿勢は、確かに届いていた。

 LOアンドレイ・オストリコフは試合後、スタンドからの声援について、嬉しそうな笑みを見せながらこう振り返っている。

「よく聞こえました。非常に嬉しかった。ロシア、ロシアと叫んでくださったのは、ロシアの人達ではなく、日本の方が応援してくださっているとよくわかった。すごく嬉しかった。是非皆様にありがとうと伝えたい」と温かい声援への感謝を口にし、また「ロシアのファンもたくさんきてくれて、その声もサポートになりました」と自国ファンへの思いも忘れなかった。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」ラグビーワールドカップ2019全48試合ハイライト配信
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集