[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

ラグビー元代表主将・廣瀬俊朗氏のプロジェクト「スクラムユニゾン」が8月2日に関西初上陸

ラグビー元日本代表主将の廣瀬俊朗氏が携わるプロジェクト「スクラムユニゾン」。“色々な国の人たちと、日本中のあちこちで、肩を組んで国歌斉唱する”ことを目的として発足した同プロジェクトを、8月2日に大阪市内で開催することになった。

ラグビー元日本代表主将の廣瀬俊朗氏【写真:松橋晶子】
ラグビー元日本代表主将の廣瀬俊朗氏【写真:松橋晶子】

8月2日に大阪ミナミのスポーツカフェで開催

 ラグビー元日本代表主将の廣瀬俊朗氏が携わるプロジェクト「スクラムユニゾン」。“色々な国の人たちと、日本中のあちこちで、肩を組んで国歌斉唱する”ことを目的として発足した同プロジェクトを、8月2日に大阪市内で開催することになった。

 廣瀬氏が発起人となって、歌手の村田匠さん、田中美里さんとともにスタートした。ラグビーW杯の出場各国の国歌を、皆で肩を組んで歌い、おもてなししようというプロジェクトを、8月2日に関西で初めて開催する。

 トークライブのゲストには神戸製鋼コベルコスティーラーズのイーリ・ニコラス選手とトニシオ・バイフ選手が出演。世界を知る2人が、間近に迫るワールドカップの見どころを語る。

 場所は大阪ミナミのスポーツカフェ「STADIUM CAFE」。詳細は同プロジェクト、公式ツイッターなどで。

(THE ANSWER編集部)

インターハイ(インハイ.tv) | スポーツブル(スポブル)
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
プレミアリーグ8月10日開幕 DAZN独占配信
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集