[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

遠藤航、勝者クロアチアのデータ会社がNo.1選手に指名 海外絶賛「中盤のマエストロ」

サッカーのカタール・ワールドカップ(W杯)は5日(日本時間6日)、決勝トーナメント1回戦で日本はクロアチアと1-1で延長に突入し、PK戦の末に1-3で敗れた。MF遠藤航はチャンスの芽を摘む守備などで奮闘。クロアチアのデータ分析会社がスタッツを紹介し、“最優秀選手”も選出した。

クロアチアのデータ会社から最優秀選手に選出された遠藤航【写真:ロイター】
クロアチアのデータ会社から最優秀選手に選出された遠藤航【写真:ロイター】

カタールW杯

 サッカーのカタール・ワールドカップ(W杯)は5日(日本時間6日)、決勝トーナメント1回戦で日本はクロアチアと1-1で延長に突入し、PK戦の末に1-3で敗れた。MF遠藤航はチャンスの芽を摘む守備などで奮闘。クロアチアのデータ分析会社がスタッツを紹介し、“最優秀選手”も選出した。

【特集】初代金メダリストが次世代に繋ぐサポートの輪「夢を持ってくれたら」 / スケートボード・堀米雄斗選手インタビュー(GROWINGへ)

 日本のデュエル王が奮闘した。遠藤はスタメン出場。ボランチとして攻守に顔を出した。特に守備では持ち前の危機察知能力などを生かし、ボールを奪取。日本に欠かせない存在としてピッチを躍動した。

世界のサッカーのライブスコアを配信するクロアチアのデータ会社「Sofascore」は、「ワタル・エンドウのクロアチア戦」と題してスタッツを紹介。以下の通り、数字を並べた。

89回のタッチ
2回のビッグチャンスを演出
4回のキーパス
68回中60回が正確なパス
13回中9回のデュエル勝利
5回のクリアランス
Sofascoreの評価は8.2点

 さらに「負けはしたが、彼がプレイヤー・オブ・ザ・マッチ」と絶賛。母国の選手を差し置いて、この日のNo.1選手にピックアップした。海外ファンからは「ブシの後継者」「中盤のマエストロにとって、素晴らしい大会」と称えるコメントが寄せられた。遠藤はドイツ戦でも「鬼スタッツわろた」「流石ドイツのデュエル王」「日本のバケモン」と日本人ファンから驚きの声が上がっていたが、今回も存在感を見せたようだ。

(THE ANSWER編集部)

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集