[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

W杯で劇的ゴール直後に「監督の首絞めてて草」 中継に映った禁断の光景にネット笑撃

サッカーのカタール・ワールドカップ(W杯)は25日、グループリーグB組第2戦でイランがウェールズを2-0で破り、今大会初勝利。アディショナルタイム(AT)に突入した後半53分から連続得点を挙げ、劇的勝利を飾った。後半ATに生まれた決勝弾に選手も歓喜。FWアズムンは思わず隣にいたカルロス・ケイロス監督を“首絞め”に出てしまい、「仲良しだな~」「めっちゃ笑った」と話題を呼んでいる。

アズムンが監督にまさかの行動【写真:Getty Images】
アズムンが監督にまさかの行動【写真:Getty Images】

イランFWアズムンの大興奮ぶりが「可愛すぎる」と話題に

 サッカーのカタール・ワールドカップ(W杯)は25日、グループリーグB組第2戦でイランがウェールズを2-0で破り、今大会初勝利。アディショナルタイム(AT)に突入した後半53分から連続得点を挙げ、劇的勝利を飾った。後半ATに生まれた決勝弾に選手も歓喜。FWアズムンは思わず隣にいたカルロス・ケイロス監督を“首絞め”に出てしまい、「仲良しだな~」「めっちゃ笑った」と話題を呼んでいる。

【特集】初代金メダリストが次世代に繋ぐサポートの輪「夢を持ってくれたら」 / スケートボード・堀米雄斗選手インタビュー(GROWINGへ)

 これも喜びのゆえか。0-0で迎えた後半53分、チェシュミが豪快なミドルシュートを突き刺し、ついにウェールズのゴールをこじ開けた。続く3分後にはレザイーアンがダメ押し弾。引き分けムードが漂い、前の試合で2-6で敗れていたイランにとっては極めて厳しい勝ち点1。それを覚悟した試合終了直前で2つもゴールが生まれたのだから、歓喜に沸くのも無理もない。レザイーアンの得点直後、ベンチでは驚きの場面があった。

 すでにベンチに退いていたアズムンは隣にいたケイロス監督と喜び合おうとしたのか、咄嗟に両手を出したが、これがケイロス監督の首に入ってしまい、一瞬、首絞めのような構図に。慌てて手を外したが、今度は監督の頬っぺたをつねるような仕草で笑い合った。

 中継した「ABEMA」でも映っていた場面はネットで話題になり、大きな反響が寄せられることになった。「アズムンが監督の首絞めてて草」「嬉しさのあまり監督の首を絞めるシーン可愛すぎる」「仲良しだな~」「首絞めてほっぺたつねってるのめっちゃ笑った」「アズムンの監督首絞めが頭から離れません!」「どんな喜びの表現よ」「やっぱ危険人物」などの声が上がり、大注目を集めていた。

(THE ANSWER編集部)

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集