[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

「だから、日本人が大好きなんだ」 感謝されたW杯サポーターにインドでも絶賛の声

サッカーのカタール・ワールドカップ(W杯)では、試合後のスタジアムでゴミ拾いをした日本人サポーターと現地スタッフが交流したことが話題を集めている。現地スタッフが「まず感謝を申し上げたい」と話す動画をインドの法務大臣が公開した。「日本人の善行を見てください!」と絶賛している。

ドイツ戦を観戦した日本人サポーター【写真:ロイター】
ドイツ戦を観戦した日本人サポーター【写真:ロイター】

日本人サポーターのゴミ拾いが話題

 サッカーのカタール・ワールドカップ(W杯)では、試合後のスタジアムでゴミ拾いをした日本人サポーターと現地スタッフが交流したことが話題を集めている。現地スタッフが「まず感謝を申し上げたい」と話す動画をインドの法務大臣が公開した。「日本人の善行を見てください!」と絶賛している。

 スタンドの一画に集められたサポーターたち。ゴミを集めた後のようで、客席前方に立つスタッフはスピーカーを手に英語で言った。「まず、日本のファンの皆さんに感謝を申し上げたいと思います」。続けて日本語で「アリガトウゴザイマシタ!」と感謝した。

「来てくれて、掃除してくれて、素晴らしい行いをしてくれてありがとうございました。皆さんに心から感謝申し上げます。アリガトウゴザイマシタ!」

 大きな声で応える観客。一連の様子を収めた動画をインドの法務大臣キレン・リジジュ氏のツイッターに公開した。文面では「この日本人サッカーファンの素晴らしい行いを見てください! 彼らの試合じゃなくても、彼らの国じゃなくても、彼ら自身のゴミじゃなくてもスタジアムを綺麗にしている」と絶賛。フォロワーなどからもコメントが相次いだ。

「インド人は全員日本の社会的責任から学ばなくてはいけない。彼らの文化に称賛を」
「刺激になる」
「本当に素晴らしい行いだ」
「人生の学び……素晴らしい感謝」
「インド人はこれから学んでほしい」
「日本人は最高だ」
「リスペクト」
「だから、日本人が大好きなんだ」

 米国、英国、メキシコ、インドなどのメディアにも報じられた日本人サポーターのゴミ拾い。24日には大会組織委員会も現地で直接感謝を伝えていた。国内のネット上では一部から批判の声も上がっていたが、当事者には受け入れられているようだ。

(THE ANSWER編集部)



ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集