[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

サッカー界に多い「足の甲の骨折」 どう対処すればいい? 専門家が考える予防策は…

重要なのは再発を予防するリハビリ、股関節のストレッチなどが大事に

 重要なのは、再発を避けるためのリハビリです。上記に挙げた要因をできるだけ改善する必要があります。

 私の場合、「Jones骨折」をした選手に対して、股関節のストレッチをしっかり行うように指導します。そして、インソール、なるべくランニングシューズに履き替えて、練習やウエイトトレーニングを行うように指導することが多いです。

 また最近では、超音波エコーや徒手検査にて、「Jones骨折」予防健診を行っているドクターやトレーナーもいます。完全に骨折する前に発見できれば、練習を休まずに治癒するケースもあります。完全に折れるまで、痛みを感じないケースもあるため、定期的に検診することも予防策として有効だと思います

 ネイマール選手は6月のW杯に向けて手術を選択したと発表されています。プレーができない期間は精神的にも辛いですが、体力の向上や弱点を克服できるいい機会でもあります。親御さんも息子さんがより強くなって復帰できるよう、温かく見守ってあげてください。

(THE ANSWER編集部)

1 2 3

新盛 淳司

新浦安しんもり整骨院入船院代表

柔道整復師、鍼灸師

新浦安しんもり整骨院入船院、新浦安しんもり整骨院今川院、クローバー鍼灸整骨院代表。柔道整復師、鍼灸師の資格を持ち、関節ニュートラル整体普及協会会員。サッカー元日本代表MF中村俊輔をセルティック時代から支える。関東リーグブリオベッカ浦安のチーフトレーナーも務めている。

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」ラグビーワールドカップ2019全48試合ハイライト配信
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集