[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

平昌オリンピックの記事一覧

  • 平昌五輪カナダ代表にチャン、デールマンら レイノルズ、シャルトランらは落選

    2018.01.15

    カナダフィギュアスケート連盟は14日(日本時間15日)、2月の平昌五輪代表選手を発表し、男子シングルでパトリック・チャン、キーガン・メッシング、女子シングルでガブリエル・デールマン、ケイトリン・オズモンド、ラーキン・オーストマンを選出。五輪の「チームカナダ」公式ツイッターは選出されたフィギュア代表17選手の集合写真を公開している。

  • 荒川静香&高橋大輔、“Wイナバウアー”を平昌五輪公式が公開 日本語で紹介文も!?

    2018.01.13

    2月の平昌五輪へ向け、韓国では現在、聖火リレーが連日行われているが、12日にはフィギュアスケートのトリノ五輪金メダリスト・荒川静香さん、バンクーバー五輪銅メダリスト・高橋大輔さんが聖火ランナーで登場。メダリストコンビの大役は日本でも話題を呼んだが、平昌五輪公式ツイッターは日本語で「フィギュアスケート人気の火付け役」と2人を紹介。リレーの際の“ダブル・イナバウアー”の画像を公開するなど、話題を呼んでいる。

  • 新星テネル、初Vで平昌五輪有力! 2位長洲未来&3位チェン…全米選手権女子結果

    2018.01.06

    フィギュアスケートの全米選手権は5日(日本時間6日)、女子フリーが行われ、ショートプログラム(SP)1位の新星ブレイディ・テネルが合計219.51点で初優勝。2月の平昌五輪代表の有力候補に躍り出た。

  • ザギトワ、圧巻の230点超え初V! 今季世界最高点でシニア5戦全勝、平昌五輪有力

    2017.12.24

    フィギュアスケートのロシア選手権は23日、女子フリーが行われ、ショートプログラム(SP)1位の15歳アリーナ・ザギトワが世界歴代2位に相当する自己ベスト合計233.59点をマーク。今季世界最高得点で初優勝を飾った。

  • チケット不振の平昌五輪、SNSに“愛国的投稿”で無料配布 異例サービスが米話題

    2017.12.19

    来年2月9日に開幕する平昌五輪はチケットの売上不振が続き、集客力アップが課題の一つとなっている。そんな中、在韓外国人に対し、SNSに母国を応援する趣旨の投稿をすれば、交通費、宿泊費も含め、平昌五輪のチケットが無料でもらえる、というユニークな取り組みを行っているという。米経済誌「フォーブス」が伝えている。

  • 平昌五輪、売れないチケット 米経済誌も懸念「韓国は観光するに値しないと…」

    2017.12.17

    平昌五輪は来年2月9日に開幕する。4年に一度の夢の祭典に向け、日本では連覇が期待されるフィギュアスケートの羽生結弦(ANA)らの活躍に注目が高まっているが、現地ではチケットが売れないという事態に陥り、韓国が本格的に心配し始めているという。米メディアが伝え、“2つの理由”について分析している。

  • ナイジェリア版クールランニング? ボブスレーで冬季五輪初出場 海外で話題

    2017.12.13

    来年2月に開幕する平昌五輪で、ナイジェリアの女子ボブスレーチームが、同国初となる冬季五輪出場が決まり、世界で話題を呼んでいる。英公共放送「BBC」が報じ、公式フェイスブックでは“ナイジェリア版クールランニング”ともいうべき、異色の経歴を持つ3人の様子を公開している。

  • メドベージェワ、右足骨折は平昌五輪にどう影響? 専門家が語る全治と復活の道

    2017.11.22

    女子フィギュアスケートの世界女王、エフゲニア・メドベージェワ(ロシア)を負傷が襲った。ロシアスケート連盟は現地時間21日、優勝を収めた日本でのグランプリ(GP)シリーズ第4戦・NHK杯後にMRI検査を受けた結果、右足中足骨のヒビが発覚したことを発表した。18歳の“妖精”は12月7日に開幕するGPファイナル(名古屋)のリンクに立ちたい意向を表明しているが、完全復帰までにどれほどの時間が必要なのだろうか。トップアスリートのトレーナーを務める新浦安しんもり整骨院入船院・新盛淳司院長に話を聞いた。

  • 平昌五輪断念の元全米女王ゴールド、フィギュア界から愛ある言葉「110%応援します」

    2017.11.18

    女子フィギュアスケートの人気選手、グレイシー・ゴールド(米国)が、来年1月の全米選手権の欠場を正式発表。平昌冬季五輪代表選考会を兼ねる同大会の不参加を決断し、五輪代表入りを断念した。英紙「デイリー・メール」などが伝えた声明によれば、現在もうつ病、不安症、摂食障害の治療中にあるという。

  • マレーシア20歳が快挙 フィギュア同国初の五輪出場権に興奮「ついにここまで来た」

    2017.10.01

    フィギュアスケートのネーベルホルン杯(ドイツ・オーベルストドルフ)は五輪最終予選を兼ねて行われ、男子シングルでイー・ジージエ(マレーシア)が総合6位に入り、平昌五輪出場権を獲得。フィギュアで同国初の冬季五輪出場が内定し、国際オリンピック委員会(IOC)が運営するテレビチャンネル「オリンピックチャンネル」が特集し、話題を呼んでいる。

インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集