[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

大谷翔平、ストレス吹き飛ぶ“特大弾5選”に米驚愕「過去最高の映像」「全て美しい」

米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手が、今季ぶちかました特大弾ベスト5が注目を浴びている。リーグ最優秀選手(MVP)を初受賞し、MLB公式ツイッターが動画を公開。ストレスも吹き飛ぶ143m超特大弾などに対し、米ファンは「過去最高の映像」「全て美しい」と驚愕している。

エンゼルスの大谷翔平【写真:AP】
エンゼルスの大谷翔平【写真:AP】

大谷翔平の今季特大弾をピックアップ

 米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手が、今季ぶちかました特大弾ベスト5が注目を浴びている。リーグ最優秀選手(MVP)を初受賞し、MLB公式ツイッターが動画を公開。ストレスも吹き飛ぶ143m超特大弾などに対し、米ファンは「過去最高の映像」「全て美しい」と驚愕している。

【特集】競技復帰を決意させた東京パラリンピック 未来へ繋ぐ感謝のバトン / パラバドミントン・鈴木亜弥子さんインタビュー(GROWINGへ)

 どれも爽快な一撃だ。今季の特大弾ベスト5をピックアップした動画。まずは138メートル飛ばした6月25日の24号から始まり、7月4日の31号も。中堅フェンスを軽々と越える約139.9メートルの一発だった。3位は同9日の33号(141メートル)。2位は同27日に141.12メートルとかっ飛ばした36号だった。相手投手たちのリアクションにも注目だ。

 そして堂々のNo.1は6月8日の17号。打った瞬間、本塁打を確信して歩き出し、143メートル先の右中間スタンド深くまで運んだ。5発をまとめた動画を公開したMLB公式は「ショウヘイ・オオタニの今季最長の5本塁打をあなたの夜と共に」と記して投稿。米ファンからは「過去最高の映像」「全て美しい」「ショウヘイは宇宙開発のメンバー」「シアトルでの一発は驚異的だった」「現代のベーブ・ルース」「レイズ戦の本塁打は453フィート以上だと思う」と興奮交じりのコメントが相次いでいる。

(THE ANSWER編集部)

1 2 3
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集