[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

大谷翔平の仮想通貨「ショーコイン」があれば…7月は「月に届く高騰」と米識者が珍指摘

米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手は、投打の躍動でア・リーグMVP候補に挙がっている。米識者はドキュメンタリー番組の中で、大谷のこれまでを仮想通貨「ショーコイン」に例えて振り返り、今年7月の球宴時には「月まで届くような高騰を見せた」などと表現している。

エンゼルスの大谷翔平【写真:Getty Images】
エンゼルスの大谷翔平【写真:Getty Images】

ドキュメンタリー番組の一部をFOXスポーツが公開

 米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手は、投打の躍動でア・リーグMVP候補に挙がっている。米識者はドキュメンタリー番組の中で、大谷のこれまでを仮想通貨「ショーコイン」に例えて振り返り、今年7月の球宴時には「月まで届くような高騰を見せた」などと表現している。

【注目】本気で野球に挑戦する親子必見! 11月6日オープン、日本最大級野球スキル動画配信サービス「TURNING POINT」とは

 米スポーツ専門局「FOXスポーツ」のMLB専門ツイッターが公開したのは、今季のMVPレースについてのドキュメンタリー番組で、大谷について同局の識者が語る一部分の映像。大谷フリークとして知られるベン・バーランダー氏が、ナレーションを務めたことなどを文面で伝えている。

 MLB通算226勝右腕のジャスティン・バーランダーを兄に持つベン氏。動画の中では「彼の活躍を仮想通貨『ショーコイン』として例えてみましょう」と語り始めた。MLB挑戦1年目については「彼がやってきた2018年、誰もが彼のことで頭いっぱいでした」と言及。大谷の顔が描かれたコインとグラフが映し出され、一気に価値が上昇したことを表現している。

 ただ、その後はトミー・ジョン手術を受けたことなどで登板数は増えず、野手としても2020年は打率.190と低迷。「今季が始まる前まで、ショーコインの価値は暴落していたんです。『あぁ…オオタニはダメだ』という声も」とベン氏が説明し、映像内のグラフも一気に“暴落”したことを示した。

 ただ、打者として46本塁打、投手としても9勝を挙げる躍動を見せた今季の活躍で再び価値は高騰したと指摘。「実際には大きなカーブボールのように歴史に変化をもたらしたのです。ショウヘイの場合はカーブではなくスプリットかな」「オールスターゲームの時点でショーコインの価値は月まで届くような高騰を見せた」などと称賛し、最後は月そのものが「ショーコイン」になってしまう映像となっていた。

(THE ANSWER編集部)

1 2 3
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集