[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

大谷翔平がゲレーロ&ペレスに“先勝” 歴史ある米専門誌がMVP選出、1位票84%と圧倒

米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手が、1942年創刊の米野球専門誌「ベースボール・ダイジェスト」の年間最優秀選手に選出された。公式ツイッターでは「年間最優秀選手おめでとうございます。我々の53人目の年間最優秀賞」などと伝えられている。

エンゼルスの大谷翔平【写真:AP】
エンゼルスの大谷翔平【写真:AP】

米野球専門誌「ベースボール・ダイジェスト」の年間最優秀選手に

 米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手が、1942年創刊の米野球専門誌「ベースボール・ダイジェスト」の年間最優秀選手に選出された。公式ツイッターでは「年間最優秀選手おめでとうございます。我々の53人目の年間最優秀賞」などと伝えられている。

【注目】本気で野球に挑戦する親子必見! 11月6日オープン、日本最大級野球スキル動画配信サービス「TURNING POINT」とは

 今季二刀流で米国を震撼させた大谷。創刊79年の米専門誌もその躍動を称えた。1969年にスタートした同誌の表彰において、大谷が堂々の年間MVPに選出されたことを公式ツイッターで祝福している。

 またMLB公式サイトもこの栄誉を紹介。識者19人のうち、16人が大谷1位に投票しており、本塁打王のブラディミール・ゲレーロJr.内野手(ブルージェイズ)が2票、本塁打と打点の二冠王に輝いたサルバドール・ペレス捕手(ロイヤルズ)が1票を獲得したという。1位票の約84%が大谷だった。

 大谷は今シーズン、打者として打率.257、46本塁打、100打点、26盗塁。投手としても130回1/3を投げて9勝2敗、防御率3.18、奪三振156と優れた数字を残していた。ア・リーグMVPの大本命ともされているが、まずはライバルたちに“先勝”となった。

(THE ANSWER編集部)

J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集