[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

“漢字ユニ”も登場した大谷翔平、スター級9位の売上も米記者「もっと高いと予想した」

米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手は、今季投打の躍動で旋風を巻き起こした。MLBは今季のユニホームの売り上げランキングを発表。大谷は9位で、8位だった2018年以来3年ぶりにトップ10入りを果たした。上位20人の名前を紹介した米記者のSNS投稿に対しては、「オオタニが1番だと思ってた」「ベリンジャーがオオタニ以上とは」などと驚きの声も書き込まれている。

エンゼルスの大谷翔平【写真:AP】
エンゼルスの大谷翔平【写真:AP】

MLBがユニホーム売上ランキングを発表

 米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手は、今季投打の躍動で旋風を巻き起こした。MLBは今季のユニホームの売り上げランキングを発表。大谷は9位で、8位だった2018年以来3年ぶりにトップ10入りを果たした。上位20人の名前を紹介した米記者のSNS投稿に対しては、「オオタニが1番だと思ってた」「ベリンジャーがオオタニ以上とは」などと驚きの声も書き込まれている。

【注目】インターハイ2021「できっこないを、やる夏だ。」 インターハイ応援プロジェクト特設サイトはこちらから

 大活躍の大谷がトップ10返り咲きを果たした。6月には背ネームが「OHTANI」のアルファベットではなく、「大谷翔平」と漢字で刻まれた数量限定の奇抜なユニホームまで販売された大谷。一般的なユニホームの売り上げは9位で、1位ベッツ(ドジャース)、2位タティスJr.(パドレス)ら有名選手らとトップ10に名を連ねた。13位だった同僚トラウトも上回り、チームNo.1。人気が証明された形となった。

 米地元紙「ロサンゼルスタイムズ」のビル・シャイキン記者は、自身のツイッターに上位20人が並ぶランキングを画像で公開。文面では「MLBで最も売れたユニホーム上位8位にドジャースの選手が4人入る。ショウヘイ・オオタニは第9位」と伝えた。

 米ファンからは「オオタニが1番だと思ってた」「ベリンジャーがオオタニ以上とは」などといったコメントが寄せられたほか、同紙記者のネイサン・フエノー氏も「オオタニがもっと高いと予想していたのに驚きだ」とリプライを送っていた。

1 2 3
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集