[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

八村塁、4年目もウィザーズ残留か 米メディア報道「来夏に契約延長の資格手にする」

米プロバスケットボール(NBA)のウィザーズ・八村塁は、プロ3シーズン目で更なる飛躍が期待される中、米メディアはチームが早くも22-23年シーズンにあたるルーキー契約4年目のチームオプションを行使すると報道。来夏に契約更新することが可能になるため、「キャリアにとって重要なシーズンになる」と分析している。

ウィザーズの八村塁【写真:AP】
ウィザーズの八村塁【写真:AP】

今季は開幕から数試合欠場見込み

 米プロバスケットボール(NBA)のウィザーズ・八村塁は、プロ3シーズン目で更なる飛躍が期待される中、米メディアはチームが早くも22-23年シーズンにあたるルーキー契約4年目のチームオプションを行使すると報道。来夏に契約更新することが可能になるため、「キャリアにとって重要なシーズンになる」と分析している。

【特集】競技復帰を決意させた東京パラリンピック 未来へ繋ぐ感謝のバトン / パラバドミントン・鈴木亜弥子さんインタビュー(GROWINGへ)

 米ワシントン地元局「NBCワシントン」は「ルイ・ハチムラがプロトコルをクリアし、ブラッドリー・ビールは故障にも関わらず練習」との見出しで記事を掲載。個人的な理由でチーム合流が遅れていた八村が先週、現地入りしたことを伝え、「彼は現時点で(新型コロナの)プロトコル外にあり、個人的なトレーニングが可能になった」とウェス・アンセルドヘッドコーチの談話を紹介した。

 記事では、合流の遅れから開幕数試合を欠場する可能性を指摘する一方、2019年に日本人史上初となるNBAドラフト1巡目指名でウィザーズ入りした八村にとっては重要なシーズンを迎えるとし、このように記している。

「ハチムラはパワーフォワードのスターターとして見込まれている。そして、キャリアにとって重要なシーズンに突入する。NBCスポーツ・ワシントンが伝えたところによると、ウィザーズは彼の4年目のオプション行使を進めている。来年の夏に契約延長の資格を手にすることを意味している」

 ウィザーズから1巡目9位指名を受けた八村は2年連続でスターターとして活躍。チームは、ルーキー契約の最終年となる来季4年目の契約オプション行使を早くも進めていると報じている。八村は今季の活躍次第で、来夏ウィザーズと契約更新することが可能になるため、地元メディアは重要なシーズンと位置付けているようだ。

(THE ANSWER編集部)

J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集