[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

23歳渋野日向子、誕生日で深めた家族への感謝「こっぱずかしくて言えないんですが…」

女子ゴルフの国内ツアー・大王製紙エリエールレディスは、18日から愛媛・エリエールGCで開幕する。2019年大会で優勝している渋野日向子(サントリー)が、プロアマ戦後に会見に臨んだ。今月15日に23歳の誕生日を迎えたが、愛媛入りする前に母・伸子さんが見守る中で練習を行ったと明かし「ジュニアの頃を思い出した。いてくれるだけで安心します」と“初心”に立ち返った様子だった。

渋野日向子【写真:Getty Images】
渋野日向子【写真:Getty Images】

エリエールレディスは18日開幕

 女子ゴルフの国内ツアー・大王製紙エリエールレディスは、18日から愛媛・エリエールGCで開幕する。2019年大会で優勝している渋野日向子(サントリー)が、プロアマ戦後に会見に臨んだ。今月15日に23歳の誕生日を迎えたが、愛媛入りする前に母・伸子さんが見守る中で練習を行ったと明かし「ジュニアの頃を思い出した。いてくれるだけで安心します」と“初心”に立ち返った様子だった。

【特集】競技復帰を決意させた東京パラリンピック 未来へ繋ぐ感謝のバトン / パラバドミントン・鈴木亜弥子さんインタビュー(GROWINGへ)

 15日は関東で撮影を終えてから岡山の実家に戻り、バースデーケーキも食べるなど「家族とワイワイしていた」。誕生日を迎え、家族や周囲への感謝の思いがより大きくなったそうで「なかなか『ありがとう』ってこっぱずかしくて言えないんですけど、できるだけ家族という時間を大切にしています」と話した。

 前週の伊藤園レディスは予選落ち。今大会を迎える前、母・伸子さんに見守られながら練習を行った日があった。プロになってからも練習場に連れて行ってもらうことはあったが、練習そのものを見てもらうのは久しぶりだという。

「ジュニアの頃を思い出しましたね。当時は免許を持っていないので、母や父に連れて行ってもらって、練習が終わるまでずっと待ってもらってという感じ。どちらもゴルフをやっていないので、何かを教えてもらうということはないですけど、いてくれるだけで安心します」

 10月の樋口久子・三菱電機レディスは伸子さんが見守る中で優勝。今大会は、予選を通過すれば家族が応援に駆けつけてくれるという。感謝の気持ちを深めた23歳初戦は、自身にとっての今季国内最終戦。12月に参加する米女子ツアーの予選会に繋げるためにも、好成績を狙う。

(THE ANSWER編集部)

J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集