[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

大谷翔平に敵軍も虜 元DeNAグリエルは大絶賛「世界にこんな選手は存在しない」

米大リーグ、エンゼルスの大谷翔平投手は11日(日本時間12日)の敵地アストロズ戦に「2番・投手」で渡米後3度目の投打同時出場。7回1失点10奪三振と好投。8回からは右翼の守備に就いて、打撃では4打数1安打だった。チームは救援陣が打たれ、1-5で敗れた。大谷の前に無安打に終わった敵軍の主力打者も脱帽だった。

「2番・投手」で先発出場したエンゼルスの大谷翔平【写真:AP】
「2番・投手」で先発出場したエンゼルスの大谷翔平【写真:AP】

大谷の前に3打数ノーヒットのグリエルは大絶賛

 米大リーグ、エンゼルスの大谷翔平投手は11日(日本時間12日)の敵地アストロズ戦に「2番・投手」で渡米後3度目の投打同時出場。7回1失点10奪三振と好投。8回からは右翼の守備に就いて、打撃では4打数1安打だった。チームは救援陣が打たれ、1-5で敗れた。大谷の前に無安打に終わった敵軍の主力打者も脱帽だった。

【注目】熱戦続くJリーグ見るならDAZN! 今なら1か月無料のDAZN入会はこちらから

 文句のつけようがない快投だった。4回までは二塁を踏ませない。160キロに迫るファストボールに、スプリット、スライダーでストライクを先行させ、今季最長の7回を投げて4安打1失点。10奪三振を奪った。

 背番号17の快投は敵軍すら魅了していた。米スポーツメディア「アワー・エスキーナ」のホセ・デ・ヘスス・オルティス記者のツイートによると、5番を打った元DeNAのグリエルは試合後、大谷についてこう語っているという。

「彼は信じられない」「前にも言ったけど、彼は100万人に1人の逸材だ。彼の投球、打球、走塁、世界にこんな選手は存在しないと思う。彼の投げ方と打ち方に多くの称賛が与えられなきゃいけない」

 などと絶賛しているグリエルはこの日、大谷に対して3打数無安打2三振。降板した8回にはダメ押しの3ランを放っている。

 アストロズのダスティ・ベイカー監督も「私が見てきた彼の投球の中で最高のものだった。いやぁ、彼は凄いアスリートだ。こんなことをやった上に右翼手でもプレーしたんだ」などと絶賛していた。

 誰も出来ないことをやってのける大谷には、対戦相手からも尊敬の眼差しが送られている。

(THE ANSWER編集部)

J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集