[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

初V19歳山下美夢有に父の教え 謙虚な裏にマナーの徹底「なんで人に当たんねん、と」

女子ゴルフの国内ツアー・KKT杯バンテリンレディスは18日、熊本空港CC(6501ヤード、パー72)で最終日が行われた。2打差の4位で出た19歳の山下美夢有(みゆう・加賀電子)が7バーディー、1ボギーの66で回り、2位に5打差をつける大会新の通算14アンダーでツアー初優勝。小さい頃、ゴルフにつれていってくれた父に感謝の言葉を伝え、マナーを徹底的に教えられた少女時代について明かした。

父に感謝の言葉を伝えた山下美夢有【写真:Getty Images】
父に感謝の言葉を伝えた山下美夢有【写真:Getty Images】

KKT杯バンテリンレディス最終日、大会新通算14アンダーで初V

 女子ゴルフの国内ツアー・KKT杯バンテリンレディスは18日、熊本空港CC(6501ヤード、パー72)で最終日が行われた。2打差の4位で出た19歳の山下美夢有(みゆう・加賀電子)が7バーディー、1ボギーの66で回り、2位に5打差をつける大会新の通算14アンダーでツアー初優勝。小さい頃、ゴルフにつれていってくれた父に感謝の言葉を伝え、マナーを徹底的に教えられた少女時代について明かした。

【特集】競技復帰を決意させた東京パラリンピック 未来へ繋ぐ感謝のバトン / パラバドミントン・鈴木亜弥子さんインタビュー(GROWINGへ)

 山下の頬は涙で濡れた。優勝インタビュー。こみ上げる思いを問われたが「すみません……」と言葉にならず。身長150センチの小さな体にもグリーンジャケットはピッタリ。ドライバー平均飛距離は240ヤードくらいだが、高精度のショットやアプローチで戦い抜いた。「支えてくださった人に『本当にありがとう』という言葉を伝えたいです。父もそうですが、たくさんの方が支えてくれたので感謝の気持ちでいっぱいです」と19歳は初々しく会見で語った。

 大阪・寝屋川市出身で、ゴルフを始めたのは5歳から。父・勝臣(まさおみ)さんについていった時、ボールを打つ感覚に夢中になった。父は指導もしてくれるが「スコアでは怒らない」と、のびのびと育てられた。一方、ゴルフのマナーは厳しく教えられた。

 小学生時代に家族でラウンドした時のこと。山下はバンカーからのアプローチを「ホームランした」と大きくオーバーした。キャディーは「(整備は)やっておくからいいよ」と言ってくれたが、幼い少女はイライラ。「ガンッ!!」。その場でクラブを叩きつけた。すぐさま父の雷が落ちた。

「自分のミスやろ。なんで人に当たんねん」

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集